2006年08月31日

やっぱり親王誕生? 週刊現代と文春が「断定」

http://www.j-cast.com/2006/08/31002772.html

紀子妃の出産を間近に控え、生まれてくるのが男の子、と断定する
週刊誌の報道が賑やかになってきた。2006年8月31日発売の「週刊文春」
(9月7日号)では、秋篠宮本人が親しい友人に「男の子でしょうか」と聞かれ、
「ええ、そのようです」と答えた経緯などが掲載されている。

週刊文春は9月7日号で「自民党幹部や医療関係者、報道陣などの間でも、
"男児説"はいまや決まりきったことのように話されています」という
皇室ジャーナリストのコメントを載せ、実は秋篠宮本人も「第三子は男の子」
であることを明かしていると書いた。

それは今から3ヶ月前のことだという。秋篠宮が友人と二人きりのときに、
「二人女の子が続きましたから、次は男の子でしょうか」と聞かれ、
「ええ、そのようです」とはっきりと答えたというのだ。同誌はその友人に直接取材し、
「性別診断ができてもおかしくない時期でしたし、そんな重要なことを適当に
仰る方ではありません」と言ったという。

男の子か女の子かを巡る報道で早くから「独走」していたのが「週刊現代」だ。
06年5月4日号こそ「なぜか囁かれ始めた紀子様『男児ご出産』説」という
控えめな見出しだったが、6月17日号は「第3子は『男の子』これだけの吉報」
と強気に変わり、8月5日号では「本誌吉兆スクープどおり」と自画自賛。
9月2日号では「(祝)親王誕生カウント・ダウン」と既成事実かのような見出しを躍らせた。
posted by エメラルド at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇太子ご一家、オランダから帰国…雅子さまの公務復帰は「医師と相談して判断」

皇太子ご一家が帰国

・オランダで静養していた皇太子ご一家は31日午後、成田空港着の日航機で
 帰国された。
 ご一家は17日に出発し、18日から同国アペルドールン市内のヘット・アウデ・ロー城に
 滞在。動物園の訪問や、森林の散策やドライブを楽しんだほか、同国に住む
 雅子さまの両親の小和田恒、優美子さん夫妻と夕食を共にした。

 静養は雅子さまの治療を兼ねていたが、宮内庁東宮職は今後の公務復帰について、
 「医師と相談して判断していきたい」としている。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000077-jij-soci

※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060831-00000047-fnn-soci-movie-001&media=wm300k
※画像:http://ca.c.yimg.jp/news/1157019723/img.news.yahoo.co.jp/images/20060831/fnn/20060831-00000047-fnn-soci-thumb-000.jpg


posted by エメラルド at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇太子ご夫妻が絵画をご覧になる

宮内庁は30日、オランダのアペルドールンで静養している皇太子ご一家の23〜30日の
様子を発表。ご一家は23日、雅子さまの両親の小和田夫妻とスイスに滞在中の妹夫妻と
夕食を共にした。24日は動物園へ、25日にはご夫妻でハーグ国際司法裁判所を見て回り、
美術館ではベアトリックス女王と一緒に絵画を鑑賞した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060830-00000117-mai-soci


posted by エメラルド at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"現在のご様子" 皇太子ご一家、オランダで小和田さん夫妻宅訪問や各国王族と夕食会

小和田さん夫妻宅を訪問 オランダで皇太子ご一家

・宮内庁の野村一成東宮大夫は30日、記者会見し、オランダで静養中の皇太子
 ご一家の様子を発表した。現地に在住している雅子さまの父小和田恒さん夫妻宅を
 訪ねたほか、オランダをはじめとする各国王族との夕食を楽しんだという。

 発表によると、ご一家は現地時間の25日、オランダのハーグにある小和田さん
 夫妻宅を訪問、夕食を共にした。23日にも、滞在しているアペルドールンのヘット・
 アウデ・ロー城に、小和田さん夫妻、雅子さまの妹でスイス在住の渋谷節子さん
 夫妻を招いた。
 28日には、ベアトリックス女王主催の夕食会が催され、ウィレム・アレキサンダー
 皇太子一家に加え、ベルギーのフィリップ皇太子一家、ルクセンブルクのアンリ
 大公夫妻と親交を深めた。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006083001002177


posted by エメラルド at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。