2006年09月07日

「紀子さまが"男の子はどうやってつくるのですか"と質問も」…愛育病院院長一問一答

・金沢・皇室医務主管と主治医で手術を執刀した愛育病院の中林院長が記者会見した。

−−母子の健康状態や経過は
中林氏「親王さまは大変お元気です。妃殿下には「これで手術は終わりです」と申し
 上げると「大変ありがとうございました」とお元気にお答えいただいた。順調に回復
 過程にある」

−−秋篠宮さまのご様子は
金沢氏「(性別を)お分かりになっていなかったのだろうと思うんですが「親王さまです」と
 申し上げたのですが、淡々と「ありがとう」とおっしゃられた。平静心を失われない方だなと。
 妃殿下は、秋篠宮殿下の「ご苦労さんでした」との問い掛けに「帰ってまいりました」と
 おっしゃられた」

−−秋篠宮さまはお子さまと、どのような状況で対面したか
金沢氏「向かい側の控室にいた秋篠宮殿下は入り口まで出て対面した。失礼な言い方だが、
 物珍しそうに見ていた。親王さまは「おぎゃー」と泣いていた」

−−退院の見通しは
中林氏「1週間目に抜糸し、数日で退院が可能。新生児は1週間から10日間前後で退院が可能」

−−両殿下は事前に性別を知っていたのか
金沢氏「(性別について)両殿下とも「どんな状況であっても、それを受け入れたい。自然な
 形で受け止めたいから知りたくない」というお言葉だった。感銘深い言葉なので、お伝えしたい」

−−生まれてから紀子さまは赤ちゃんを抱っこしたか
中林氏「殿下に会わせる前に触っていただいた」

−−懐妊が分かる前に相談を受けたことは
中林氏「佳子さまの出産の後、わたしに男の子が3人いるので、妃殿下が「先生、男の子は
 どうやってつくるのですか」と聞かれたことがあった。10年前のことで、今回の件で特別
 細かい相談はなかった」 (抜粋)
 http://www.sanspo.com/sokuho/0906sokuho022.html




posted by エメラルド at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾メディアもご出産速報 高い皇室への関心

台湾メディアもご出産速報 高い皇室への関心

 【台北=長谷川周人】秋篠宮妃紀子さまが男児を出産されたことを受け、台湾メディアは
6日朝、「日本の皇室に41年ぶりの男児誕生」などと速報した。多くの日本語世代を抱える
台湾では、皇室への関心は高く、テレビ各局はご出産を喜ぶ通勤途中のサラリーマンの声
や、新聞各社が号外を配る映像など伝えている。

 またご出産を控えた4日の東京株式市場で、育児関連株が急騰したことを受け、回復基調
にある日本経済に「3兆円の商機」を与えると好感。その一方、皇室の変遷を詳しく伝え
ながら、男児出産が皇位継承問題に与える影響にまで踏み込む報道も目立った。

ソース:http://www.sankei.co.jp/news/060906/kok010.htm


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ダブルスタンダード】朝日新聞、社説に二面性…皇室の発言に対し

朝日新聞が皇室に対する二面性を露呈している。

 同紙は21日付の社説で「A級戦犯合祀(ごうし) 昭和天皇の重い言葉」として、
昭和天皇が靖国神社へのA級戦犯合祀に不快感を示されていたことについて、
「賢明な判断だったと思う。中国などが合祀を問題にする前の主体的な判断だったことを
重く受け止めたい」などと評価。「だれもがこぞって戦争の犠牲になった人たちを
悼むことができる場所が必要だろう」と訴えた。

 ところが、2月2日付の社説では、「寛仁さま 発言はもう控えては」として、
寛仁親王殿下が女性・女系天皇に異議を唱えられたことに対し、「憲法上、天皇は
国政にかかわれない。皇位継承資格を持つ皇族も同じだ」「発言が政治的に
利用される恐れがある」「発言を控えては」などと、言論封殺まがいの苦言を呈しているのだ。

 同じ新聞の社説で、これだけ主張に差があるとは驚くしかない。
皇室を政治的に利用しているのは一体誰なのか。

ソース:夕刊フジ ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006072126.html


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮妃紀子さま:お子さまが同じ病室に 宮邸も改修

秋篠宮妃紀子さま(39)が男児を出産されてから一夜明けた7日、誕生後すぐ新生児室に入っていた男児が、順調な健康状態との医師の判断で、紀子さまと同じ個室の病室に移された。

 関係者によると、お子さまはよく泣き健康な様子といい、紀子さまも術後の経過は良好で、6日は個室に戻っていた。紀子さまは、約1週間後に抜糸を受け、その数日後にはお子さまと一緒に退院する見通し。

  ◇   ◇

 秋篠宮ご一家が暮らす東京・元赤坂の赤坂御用地にある宮邸は、誕生したお子さまのために改修された。紀子さまは手作りの「おくるみ」を用意し、車には新生児用のチャイルドシートも。また、7日付で看護師の資格を持つ職員ら計3人が増員された。

 宮邸は、鉄筋コンクリート造り2階建て(一部平屋と地下1階)で、延べ約1420平方メートル。御用地内にあった旧秩父宮邸を増築し、00年3月から住んでいる。宮内庁によると、6畳ほどの小部屋を誕生したお子さまの育児用として使う。フローリングだったが、安全性を考えてカーペット敷きにした。

 お子さまの世話に便利なように、部屋のそばに冷蔵庫が下に付いた小さなキッチンも設けたという。【桐野耕一】

英文を読む
毎日新聞 2006年9月7日 10時52分 (最終更新時間 9月7日 12時17分)


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま写真F

1203704.jpg


次のお子さまについての質問に笑顔でお答えになる秋篠宮ご夫妻(2002年12月4日、東京・港区元赤坂の秋篠宮邸)(時事通信社・代表撮影)







posted by エメラルド at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子様写真E

1962601.jpg

静養先の須崎で、三井浜の海岸を散策される天皇、皇后両陛下、秋篠宮ご一家(2004年8月4日、静岡・下田市の須崎御用邸)(時事通信社・代表撮影)




posted by エメラルド at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子様写真D

923910.jpg




posted by エメラルド at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま写真C

868770.jpg




posted by エメラルド at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま写真B

897639.jpg




posted by エメラルド at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま写真A

1026571.jpg




posted by エメラルド at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子様の写真@

koushitsu1.jpg

「朝見の儀」を終え、宮殿を出られる秋篠宮ご夫妻(1990年6月29日、東京・皇居・宮殿南車寄)(時事通信社)


運命の人は、どんな人!
posted by エメラルド at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮内庁、「仁」の付く2文字で検討・秋篠宮さまが紀子さまと相談して最終的に決められる

「仁」の付く2文字で検討 12日に命名の儀

秋篠宮家の第3子誕生を受け、宮内庁では7日、名前の検討を本格的に進めた。
「命名の儀」は12日に行われる。

宮内庁は、秋篠宮さまご夫妻の意向を受け、男子と女子の両方を想定し、8月から
書陵部を中心に水面下で作業を始めていた。

男子は平安時代からの慣例として「仁」が付く2文字となる。天皇陛下は「明仁」で、
皇太子さまは「徳仁」、秋篠宮さまは「文仁」。

宮内庁が、過去の天皇と名前が重ならない文字の中から、専門家を交えて意味や
歴史資料の調査を進め、複数の候補を選択。秋篠宮さまが紀子さまと相談して
最終的に決められる。

引用元
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006090701002215_National.html

宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/


ラブコスメティック
posted by エメラルド at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英王室「歓迎」 BBC、ロイターが速報

秋篠宮妃紀子さまの男子ご出産について、英王室は6日、公式のコメントを発表していないが、
伝統的に日本の皇室と深い関係を持っているだけに「歓迎される」(外交筋)とみられる。

 英国では同日午前1時(日本時間午前9時)ごろ、BBC放送のニュースチャンネルが
トップニュースで「日本のプリンセスが男子を出産した」と伝えた。
ロイター通信も東京発の至急電でご出産を報じた。

 皇位継承の問題も絡むだけに、英メディアの関心は高かった。
BBC放送は2月、主要国際ニュースの一つとして紀子さまの懐妊を報じていた。
2001年12月には、皇太子妃雅子さまのご出産で、
エリザベス女王が天皇陛下に祝福のメッセージを送っている。

(2006年09月06日 09時54分)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006090601000481.html




posted by エメラルド at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英王室「歓迎」 BBC、ロイターが速報

秋篠宮妃紀子さまの男子ご出産について、英王室は6日、公式のコメントを発表していないが、
伝統的に日本の皇室と深い関係を持っているだけに「歓迎される」(外交筋)とみられる。

 英国では同日午前1時(日本時間午前9時)ごろ、BBC放送のニュースチャンネルが
トップニュースで「日本のプリンセスが男子を出産した」と伝えた。
ロイター通信も東京発の至急電でご出産を報じた。

 皇位継承の問題も絡むだけに、英メディアの関心は高かった。
BBC放送は2月、主要国際ニュースの一つとして紀子さまの懐妊を報じていた。
2001年12月には、皇太子妃雅子さまのご出産で、
エリザベス女王が天皇陛下に祝福のメッセージを送っている。

(2006年09月06日 09時54分)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006090601000481.html




posted by エメラルド at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英王室「歓迎」 BBC、ロイターが速報

秋篠宮妃紀子さまの男子ご出産について、英王室は6日、公式のコメントを発表していないが、
伝統的に日本の皇室と深い関係を持っているだけに「歓迎される」(外交筋)とみられる。

 英国では同日午前1時(日本時間午前9時)ごろ、BBC放送のニュースチャンネルが
トップニュースで「日本のプリンセスが男子を出産した」と伝えた。
ロイター通信も東京発の至急電でご出産を報じた。

 皇位継承の問題も絡むだけに、英メディアの関心は高かった。
BBC放送は2月、主要国際ニュースの一つとして紀子さまの懐妊を報じていた。
2001年12月には、皇太子妃雅子さまのご出産で、
エリザベス女王が天皇陛下に祝福のメッセージを送っている。

(2006年09月06日 09時54分)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006090601000481.html




posted by エメラルド at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮妃紀子さま、無事に男子ご出産― 母子ともに元気

★紀子さま、男児ご出産

秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」
(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。

皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の
秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。宮内庁によるとお子さまの体重は2558グラム。

紀子さまは胎盤が子宮口の一部を覆う「部分前置胎盤」で、早期出血が心配されたことから
8月16日にご入院。胎児が十分に発育する妊娠37週目を待って、この日に帝王切開手術
を受けられた。手術は主治医の中林正雄・同病院院長が執刀し、麻酔科や小児科の医師ら
約10人体制で行われた。

読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000003-yom-soci
FLASH24
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH





posted by エメラルド at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮妃紀子さまのご出産を「家族のように見守る」 皇室と関係深いタイ王室

★家族のように見守る 皇室と関係深いタイ王室

 【バンコク6日共同】タイ王室は秋篠宮妃紀子さまのご出産を家族のような
温かいまなざしで見守ってきた。皇室とは関係の深いタイ王室だが、中でも
秋篠宮さまはナマズの研究などで縁があり、関係者によるとシリキット王妃は
「わが子のように思っている」といわれる。

 秋篠宮さまは毎年のようにタイを訪れ、紀子さまとの結婚式にはシリントン王女が
ただ一人、海外の王族として出席。ご夫妻が初めて子ども連れで訪れた海外旅行も
タイだった。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006090601000361




posted by エメラルド at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「待ちわびた将来の天皇」=皇室存続の危機に終止符と報道−タイ

【バンコク6日時事】秋篠宮さまが13回訪問し、日本の皇室と関係が深
いタイでは6日、テレビ各局が紀子さまの男児ご出産のニュースを繰り返
し伝えた。英字紙ネーション(電子版)は「日本の将来の天皇が誕生し
た。皇室存続の危機に終止符を打つ」と報じた。
 同紙は「待ちわびた男児の誕生」とした上で、「男児は、世界最古の君
主制である日本の皇室の3番目の皇位継承者である」と紹介した。 
Yahoo! 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000102-jij-int




posted by エメラルド at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇太子ご夫妻も祝福 「お体を大切に」

宮内庁によると、皇太子さまは6日午前8時40分ごろ、秋篠宮さまから男子誕生の
電話連絡を受けられた。皇太子さまは「ご無事のご出産おめでとう。妃殿下の手術が
無事に終わることを祈っています。両殿下も親王殿下もお体をお大切に」と、お祝いの
言葉を伝えたという。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006090601001179




posted by エメラルド at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷垣氏が秋篠宮家の男児ご誕生に祝意 皇室典範改正について「長い目で安定的に皇位継承できるか心配」

★安倍、谷垣氏が祝意表明 典範改正はそろって慎重

 安倍晋三官房長官は6日午前、秋篠宮妃紀子さまの男子出産を受け
「本当にほっとしてうれしく思う。秋の澄み切った空を思わせるすがすがしい気分になる」
と祝意を述べた。官邸で記者団の質問に答えた。
 安倍氏は女性、女系天皇を容認する皇室典範改正をめぐる議論について
「皇位の継承の安定という極めて重大な問題で慎重、冷静に進めていかなければならない。
国民的な理解も必要だ」と慎重に対応する姿勢を強調した。

 安倍氏とともに自民党総裁選に出馬表明している
谷垣禎一財務相は記者団に「心からお喜び申し上げたい。元気にご成長されることをお祈りしたい」と表明。
 皇室典範の改正に関しては「長い目で見れば、安定的に(皇位を)継承できるか心配がないわけではない」と指摘。
ただ同改正案を総裁選後の臨時国会に提出すべきかどうかについては「そんなに急な話ではない」
との認識を示した。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006090601000775




posted by エメラルド at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイムズ紙は男児が誕生しても皇室典範改正の議論が不可避と報道 「男の子です」英TVが秋篠宮家の男児ご誕生をトップで速報

★「男の子です」英テレビがトップニュースで速報

 【ロンドン=本間圭一】英国のテレビは6日未明、秋篠宮妃紀子さまの
男児出産を緊急速報で伝えた。
 BBC放送は同日午前1時(日本時間同9時)、「男の子です」とトップニュースで報じ、
皇室で約40年ぶりに男児が誕生したことにより、国民が喜びにわいていると伝えた。
スカイテレビも、男児誕生を速報で報じた。
 英メディアは最近、紀子さまの第3子出産に関するニュースを詳報。
ザ・タイムズ紙(4日付)は、皇室典範が男系男子のみに皇位継承を認めている点を
紹介した上で、「男児が誕生しても、長期的に天皇家を救済するとは限らない」として、
皇室典範改正の議論が不可避との見通しを示した。

 また、インデペンデント紙(同)は、第3子の性別が日本社会に波紋を広げている
状況を伝えていた。
 一方、英バッキンガム宮殿の報道担当者によると、英王室は、今回の男児誕生を受け、
天皇家へ祝福のメッセージを送る方針だ。
 2001年12月、皇太子妃雅子さまが愛子さまを出産された際、エリザベス女王は、
愛子さまの将来と健康を祈るメッセージを送っており、今回もこれに沿った内容になる
可能性が高い。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060906i103.htm




posted by エメラルド at 03:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮妃紀子さまご出産が消費に波及も ベビー用品売れまくりで経済効果は1500億円?

秋篠宮妃紀子さまのご出産を受けて6日、都内など各地で大手百貨店が垂れ幕を掛け、
ネット商店街ではベビー用品の特別売り出しが始まるなど、祝賀気分が盛り上がった。

消費への波及から「経済効果」は1500億円に上るとの試算も出ている。

同日朝にご出産の一報が伝わると、経済界首脳が相次いで祝意を表す談話を発表。
高島屋や三越などがお祝いの垂れ幕を出す一方、東京証券取引所の電子掲示板には
「親王殿下ご誕生おめでとうございます」との文字が5分間にわたり流れた。


ニュースソース
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006090601002948




posted by エメラルド at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さまの さい帯血を提供へ

愛育病院の中林正雄院長によりますと、今回の出産で秋篠宮ご夫妻は、へその緒や胎盤に
含まれるさい帯血を「役に立つなら提供したい」という考えを示されたということです。
今後、さい帯血バンクに登録する手続きが取られます。さい帯血は、赤ちゃんのへその緒や
胎盤の中に含まれている血液で、血液の成分を作り出すもとになる細胞が多く含まれている
ため、白血病などの治療で患者に移植されます。

提供する人が数日間、入院する必要のある骨髄移植に比べて、さい帯血移植は提供する
赤ちゃんや母親に負担がかからない利点があります。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/06/k20060906000112.html




posted by エメラルド at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉首相 「皇室典範改正、急ぐ必要ない」「国民皆が明るいうれしい気分に」

★秋篠宮妃紀子さま、男のお子さまをご出産 小泉首相「皇室典範改正急ぐ必要ない」

・秋篠宮妃紀子さまは6日午前8時27分、東京・港区の愛育病院で男のお子さまを
 出産された。紀子さまのご出産を受け、小泉首相は「皇室典範を急ぐ必要はない」
 との考えを示した。
 小泉首相は「まず皆さん、大変喜んでおられると思いますね。御皇室の方だけで
 なくてね、国民皆が明るいうれしい気分になったんじゃないでしょうか。赤ちゃんの
 誕生というのが、これほどね、人を明るくするか、あらためてうれしいニュースでしたね。
 しばらく静かに見守るのがいいんじゃないでしょうかね。

 (皇室典範改正について急ぐつもりはないとお考えですか?)
 そうですね。じっくりと、皇室というものが、どういうものか時間をかけて考える方が
 いいんじゃないでしょうか」と述べた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20060906/20060906-00000375-fnn-pol.html

※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060906-00000375-fnn-pol-movie-001&media=wm300k




posted by エメラルド at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま出産、海外メディアも注目

秋篠宮妃紀子さまの出産は海外メディアからも注目されている。4日付の英紙インディペンデントは
「日本の天皇家に男児が生まれるかどうか、日本中が見守っている」と伝え、男児が生まれた場合の
経済効果などに触れている。王室のある英国では関心が高いようで、皇室典範の改正問題なども
詳しく紹介されている。ドイツ、タイなどでも報じられた。

 4日付の英国各紙は紀子さまの出産に関するニュースをトップ級で報じた。
タイムズは、紀子さまが男児を出産すれば「2000年続いた天皇家の継承問題が、
プリンセス紀子の帝王切開によって解決する」と報じた。
その一方で、皇位継承の本質的な問題は「先送りされる」と分析し、皇室典範改正問題の
論議については「保守的な少数派の政治家に騒々しく反対されている」と書き込んだ。

 インディペンデントは2ページの見開きで報道。左面でカラーで秋篠宮ご一家4人の写真を大きく扱い、
右面では「ABOUT A BOY(その男児について)」と見出しを掲げて「日本の天皇家にまもなく
男児が生まれるかどうか、その一点を日本中が見守っている」と紹介。
さらに男児が生まれた場合「2億ドル(約230億円)の効果が期待される」とした。

 BBC(電子版)では「日本国民はプリンセス紀子が男児を産むことを望んでいる。
65年以降、天皇家に初めて生まれる男児で、直面していた継承危機を回避できる」とした上で
「新たなプリンスの誕生は、赤ちゃん服、おもちゃの売り上げを伸ばすことになりそうだ。
コンビ社の株が11・7%上昇する最高記録を更新した」と株式市場の活況を伝えた。

 英国だけではなくドイツのウェルト紙では「運命の日」と大見出しを打って、現在の皇室の家系図を掲載。
皇位の継承問題で愛子さまは「女帝としての継承が遠のく」と解説した。秋篠宮ご夫妻とゆかりが深いタイの新聞なども大きく報じた。

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060906-86030.html




posted by エメラルド at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"女性・女系容認"の皇室典範改正、困難に…次期政権でも見送りの公算

★次期政権でも見送りの公算=皇室典範改正、安倍氏も慎重−紀子さまご出産

・秋篠宮妃紀子さまが6日、男子を出産されたことで、政府が検討してきた女性・女系
 天皇容認を柱する皇室典範改正は一層困難な状況になった。皇太子さまの
 次の世代に男子が誕生し、当面は父方が天皇の血筋を引く現行の男系男子継承が
 維持できる見通しとなったためだ。次期首相最有力の安倍晋三官房長官も女系
 天皇容認には慎重で、新政権でも改正は見送られる公算が大きい。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000038-jij-pol




posted by エメラルド at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなる皇室典範改正論議 女系論議は沈静化か 旧11宮家を再び皇族に戻す案もと産経新聞

秋篠宮妃紀子さまが6日、皇位継承資格を持つ男子を出産されたことで、当面は女性・
女系天皇を認める皇室典範改正論は沈静化しそうだ。ただ、現在の皇室典範のままでは、
皇族は減り続けることが明らかで、将来にわたる安定的な皇位継承のため、旧皇族の皇籍
復帰や女系天皇容認など何らかの措置をとる必要がある。
 小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は昨年11月、女系
天皇を認め、皇位継承順位は長子(第1子)からとする報告書をまとめた。

 しかし、皇位は神話の時代を含め、現天皇陛下に至るまで一度の例外もなく父方に天皇
を持つ男系の男子が受け継いできた。女系天皇容認は、この皇室伝統の大転換になるため、
皇室研究者をはじめ自民党、閣内にも反対論が根強かった。
 小泉首相はこうした反対論・慎重論を押し切り、今年の通常国会に皇室典範改正案を
提出する考えだったが、紀子さまのご懐妊をきっかけに、改正案提出を断念した経緯がある。
 次期首相と目される安倍晋三官房長官も女系天皇容認には慎重な上、今回、秋篠宮家に
男子が誕生したことで、政府・与党内の「伝統尊重派」は勢いを増すとみられる。

 男系による皇位継承を維持しつつ、皇族の数を増やして安定的な皇位継承を図るための
方策としては、連合国軍総司令部(GHQ)の意向で昭和22年に皇籍離脱した旧11宮家
を再び皇族に戻すという案がある。
 近く、旧皇族の皇籍復帰のための特別措置法を立案し、環境整備をするための超党派の
議員連盟も立ち上がる予定で、国民的議論が待たれる。

■ソース(産経新聞)(阿比留瑠比)
http://www.sankei.co.jp/news/060906/sei001.htm




posted by エメラルド at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍官房長官、女性・女系天皇を容認の有識者会議報告書は「法的拘束力ない」との見方 再検討する意向を示唆

安倍晋三官房長官は6日午前の記者会見で、女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案
のもとになった昨年11月の「皇室典範に関する有識者会議」の報告書について、法的な
拘束力はなく、次期政権で見直す可能性があるとの見方を示した。

■ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/060906/sei017.htm
★「長子優先」見直し検討 政府典範改正振り出し

 政府は6日、秋篠宮妃紀子さまの男子出産を受け、小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室
典範に関する有識者会議」の報告書に沿った皇室典範改正作業を見直す方針を固めた。同
報告書の柱である女性、女系天皇容認に加え、男女を問わず天皇直系の長子(第1子)優先
としたことの是非がポイントになる。だが次期首相最有力の安倍晋三官房長官が改正に慎重
姿勢を示し、与党内も見送り論が大勢を占めている。論議は振り出しに戻った形で、国会
提出のめどは立っていない。

 小泉首相は6日夜、改正案について来年も国会提出されないとの見通しを表明。ただ、
将来的な改正の必要性は認めた。
 安倍氏は午後の記者会見で「冷静にしっかりと議論していかなければならない」と述べ、
与党を中心に議論継続の必要性は指摘。同時に「国民的なコンセンサスが得られるような
案をつくっていく必要がある」と強調、昨年11月の有識者会議報告書に基づく皇室典範
改正案を再検討する意向を示唆した。

■ソース(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006090601003261




posted by エメラルド at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮ご夫妻、自然体の日々

秋篠宮ご夫妻は、懐妊が公になって以降も、自然体で知人らと接してきた。

秋篠宮さまの学習院初等科時代の同級生が年1、2回開く「78(ななはち)
会」。2月下旬に開かれた会合の冒頭、秋篠宮さまは友人ら約20人に祝福さ
れ、にっこり笑って礼を述べた。しかし、出産の話題はそれきりに。

出席した緒方喜雄さんは「いろいろ注目される立場だが、私たちは元気なお子
さまが生まれることを祈るだけでしたから」と同級生の気持ちを代弁する。

6月下旬、学習院初等科で行われた父母参観。秋篠宮ご夫妻の次女佳子さま
(11)の教室では、ご夫妻がほかの保護者と教室の後ろに並び、工作の授業
を見守った。父親の1人は「背伸びをしながら佳子さまの手元をのぞく殿下の
横で、紀子さまはいつものように優しくほほえまれていた」と振り返る。

紀子さまは1月下旬の父母参観に黒のパンツ姿で現れたという。「普段はスカー
トが多い。すでにご懐妊を自覚して、体が冷えるのを注意されていたのかもし
れません」

紀子さまは懐妊が明らかになった後も熱心に公務を続けた。

この間、自ら総裁を務める結核予防会の青木正和会長(79)に要望して、宮
邸で新薬などの説明を3回受けた。青木会長によると、紀子さまはメモを取り
ながら、「従来の薬と比べて、どのような効能があるのか」などと積極的に質
問していたという。
(略)

http://www.asahi.com/national/update/0906/TKY200609060086.html




posted by エメラルド at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眞子さまと佳子さま、弟と初対面・一家で「新たな命」の誕生を喜び合う

眞子さまと佳子さま、弟と初対面

秋篠宮家の長女眞子さま(14)と2女佳子さま(11)は秋篠宮さまに付き添われ
6日午後、紀子さまが帝王切開を受けた東京都港区の愛育病院を訪れ、
生まれたばかりの弟と初めて対面された。3人は出産を終えた紀子さま(39)を
ねぎらい、一家で「新たな命」の誕生を喜び合った。

男の子は生後すぐに2―3時間、酸素が与えられ、3階の新生児室で過ごしている。
7日には紀子さまが入院している4階の個室に移り、母子2人でゆったりと過ごし
ながら、約10日後の退院の日を待つ。

学習院女子中等科3年の眞子さまと学習院初等科6年の佳子さまは6日、それぞれ
始業式があり、弟の誕生について宮内庁の職員らを通じて知らされたという。

同日午後、天皇陛下が使者を通じて子供に守り刀を授ける「賜剣(しけん)」の行事が
あった。刀は重要無形文化財保持者(人間国宝)の天田昭次氏=新潟県新発田市=
が制作した刃渡り約26センチの短刀で、錦織の包みに入れた上で、きり箱に収めて
ある。刀は秋篠宮邸で秋篠宮さまが見た後、愛育病院に運ばれ、男の子の枕元に
置かれた。

引用元
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060906-OHT1T00283.htm

宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/




posted by エメラルド at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3子ご出産にスポーツ界からもコメント 谷亮子「私も、9月6日が誕生日。親しみを感じます。」

第3子ご出産、全国からお祝いの言葉

スポーツ界からもお祝いのコメントが続々と届きました。
「ニュースでお誕生を知り、国民の一人としてお慶び申し上げます。健やかな成長をお祈りしております」
(長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督)

「私も、9月6日が誕生日ということもあり、とてもお子さまに親しみを感じます。とともに、うれしく思っております」
(谷亮子選手)


全文はこちら( ・。・)ノ⌒
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3373998.html




posted by エメラルド at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きっこの日記2【皇室批判】

【左巻き】きっこの日記2【皇室批判】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157540591/

■2006/09/06 (水) 見て見ぬフリの国民性
なんか、こんなことばっかで、この国、どうなっちゃうのかな‥‥なんて思ってたら、今度は「キコさま」かよ?
あたしと名前が似てるから、イヤでも気になっちゃうけど、亀田のバカや安倍のクズと同レベルっていうか、
ヘタしたら、坂東眞砂子にも匹敵しちゃうような恐ろしい「出産茶番劇」に、あたしは、開いた口から水子の霊が出てきちゃうよ、
まったく。妊娠するたびに、ソッコーで男の子か女の子か調べて、女の子だったら、スマップの殺人鬼、中居正広とおんなじ方法で、闇へと葬り去る。
そして、その次も、女の子だったから、またまた闇へと葬り去る。そして、その次も‥‥。

こんなことばっかやってるから、体がボロボロになっちゃって、マトモな出産もできなくなっちゃったのに、それでも、やっとこさ待望の男の子だったからって、
今度は手のひらを返したように、国をあげてのお祭り騒ぎ。挙句の果てに、「帝王切開します」って発表された時点で、ニポン中、世界中の誰もが、
「ああ、やっと男の子ができたのか」ってバレバレなのに、「生まれて来るまでは、男の子か女の子か知りません」なんていう白々しいコメントに、
誰ひとりツッコミを入れられない今日この頃、皆さん、茶番劇はお好きですか?

‥‥そんなワケで、単なる「出産マシーン」と化しちゃったキコさまは、例の気持ち悪いニヤニヤ笑いで、
「よっしゃ!もらった!」とかって心の中で叫びながら、小さくガッツポーズでもしてんだろうか?
ま、雲の上のことなんか、あたしにゃ関係無いけど、こんなくだらない茶番劇を全国ネットで朝から晩まで放送する
テレビ局のバカさかげんには、心の底から呆れ果てちゃうね。オマケに、皇室関係のニュースのたびに登場する、
薄気味悪いオッサンやオバサンたちの歯の浮くようなコメントの数々には、口の中にアルミ箔のカタマリを入れて、
カシカシカシカシカシカシって噛み続けるのとおんなじくらい不愉快な気分になる。




posted by エメラルド at 03:34| Comment(0) | TrackBack(6) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮殿下第3子、2ちゃんなどで「曹仁」「杏仁」等々“お名前予想”継続中

秋篠宮殿下・紀子妃の第3子が2006年9月6日誕生した。
男性皇族で41年ぶりの男子の誕生ということもあってか、ネット上では早くも第3子の
お名前予想が始まった。

掲示板・2ちゃんねるではすでに、「男児の名前を予想するスレ」など秋篠宮殿下の
男子のお名前を予想するスレッドがいくつか立っており、すでに「当てっこ」が過熱して
いる。

▽「○仁」というお名前になりそう
昭和天皇のお名前は「裕仁」、現天皇陛下は「明仁」、秋篠宮殿下は「文仁」親王と
なっている。
明治天皇以降の慣例に従えば、「○仁」というお名前になる可能性が非常に高い。
実際、2ちゃんねるのスレッドでも、「○仁」という名前で「○」に何が入るのかが争点に
なっており、現在挙がっているのは「和仁」「智仁」「曹仁」「杏仁」「光仁」「紀仁」などなど。

「孟子」「易経」「論語」「中庸」などに由来する名前がつけられることが多かったが、
『週刊朝日』(06年9月15日号)によれば、眞子内親王のお名前は秋篠宮殿下の
「ひらめき」で「眞」の字が決まったという。
新しい親王のお名前も秋篠宮殿下の「ひらめき」によって決まるのかは定かではないが、
06年9月12日の「命名の儀」で秋篠宮殿下がつけることになっている。


▼livedoor-J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2413135/detail?rd





posted by エメラルド at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなる皇室典範改正論議 女系論議は沈静化か 旧11宮家を再び皇族に戻す案もと産経新聞

秋篠宮妃紀子さまが6日、皇位継承資格を持つ男子を出産されたことで、当面は女性・
女系天皇を認める皇室典範改正論は沈静化しそうだ。ただ、現在の皇室典範のままでは、
皇族は減り続けることが明らかで、将来にわたる安定的な皇位継承のため、旧皇族の皇籍
復帰や女系天皇容認など何らかの措置をとる必要がある。
 小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は昨年11月、女系
天皇を認め、皇位継承順位は長子(第1子)からとする報告書をまとめた。

 しかし、皇位は神話の時代を含め、現天皇陛下に至るまで一度の例外もなく父方に天皇
を持つ男系の男子が受け継いできた。女系天皇容認は、この皇室伝統の大転換になるため、
皇室研究者をはじめ自民党、閣内にも反対論が根強かった。
 小泉首相はこうした反対論・慎重論を押し切り、今年の通常国会に皇室典範改正案を
提出する考えだったが、紀子さまのご懐妊をきっかけに、改正案提出を断念した経緯がある。
 次期首相と目される安倍晋三官房長官も女系天皇容認には慎重な上、今回、秋篠宮家に
男子が誕生したことで、政府・与党内の「伝統尊重派」は勢いを増すとみられる。

 男系による皇位継承を維持しつつ、皇族の数を増やして安定的な皇位継承を図るための
方策としては、連合国軍総司令部(GHQ)の意向で昭和22年に皇籍離脱した旧11宮家
を再び皇族に戻すという案がある。
 近く、旧皇族の皇籍復帰のための特別措置法を立案し、環境整備をするための超党派の
議員連盟も立ち上がる予定で、国民的議論が待たれる。

■ソース(産経新聞)(阿比留瑠比)
http://www.sankei.co.jp/news/060906/sei001.htm




posted by エメラルド at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。