2006年09月10日

皇室典範改正問題の行方は 切迫感薄れる政界 皇室の将来を考えると50年後に懸念

★紀子さまご出産:皇室典範問題の行方は 切迫感薄れる政界

 6日誕生した秋篠宮妃紀子さまのお子さまは、現行の皇室典範では、皇太子さま、
秋篠宮さまに次ぐ皇位継承者で、皇室にとって41年ぶりの待望の男の子だ。
しかし、皇室の将来を考えると皇位継承資格者が少ない状況に変わりはない。
紀子さまの懐妊で凍結された典範改正問題は今後どうなるのか。
そして、ポスト小泉政権は、この問題にどう取り組むのか。男子誕生でも課題は多い

◇50年後を懸念
 「皇位の安定的継承を図るため、いずれ典範の改正が必要との考えで準備してきた」。
宮内庁幹部は、男児誕生を喜びながらも、男女どちらでも基本的な立場は変わらないとの立場で、
冷静に受け止めた。
 紀子さまの懐妊が明らかになったのは今年2月。皇室典範改正案を3月に国会に提出するため
準備を進めてきた政府は、動きを凍結。その後、内閣と宮内庁の担当者が、今後の方針を
ひそかに協議、男女それぞれの誕生による違いもシミュレーションした。
 女児誕生では、現行典範が規定する男系男子による継承者が天皇陛下の孫の世代にはいないため、
女性・女系天皇容認の見方が強まると分析。男児では、女性・女系天皇を容認する論調は弱まるとした。
ただ、男児誕生でも将来継承者がいなくなる不安は消えないことや、結婚で皇族を離れる
女性皇族が結婚適齢期を迎えつつあることから、いずれ典範改正が迫られると結論付けた。
 昨年11月に女性・女系天皇容認の報告書をまとめた小泉純一郎首相の私的諮問機関
「皇室典範に関する有識者会議」のメンバーの1人は「誕生した男児が即位するのは50年後。
現行典範のままなら、女性皇族はすべて皇室を離れており、皇室に天皇ご一家しか残っていない
状況も考えられる」と典範改正の必要性を強調する。

◆4ケース想定
 有識者会議が論じたケースで、男児の継承順位の違いを比較してみる。同会議の最終報告は、
直系優先で女性皇族や女系皇族にも皇位継承資格を拡大、現行制度との連続性などを考慮したうえで、
(1)長子優先(2)兄弟姉妹間で男子優先(3)男子優先(4)男系男子優先−−を想定した。

 代替わりなどによる継承順位の変動がなく、天皇としての養育方針も早期に決まることなどから
「最も適当」とした(1)では、皇太子さまに次いで、愛子さま、秋篠宮さま、眞子さま、
佳子さまと続き、男児は6番目だ。
 (2)では4番目、(3)や(4)では3番目。つまり、愛子さまより順位が上になるのは、
(3)と(4)のケースだ。懐妊を受けて改正への動きを凍結した経緯から、「生まれた男児を天皇に」
との声が高まることも考えられ、(3)や(4)が浮上してくる。ただ、このケースでは有識者会議が
指摘したように、代替わりで継承順位が変動するなどの欠点がある。

 一方、男系男子維持を主張する人たちは、旧宮家やその男系男子子孫を皇族に復帰させたり、
彼らが女性皇族と結婚した場合に皇族にする−−などの方法を提案する。ただ、復帰論には
「皇室を離れて60年以上がたっており、皇族としての国民の理解や支持が得にくい」と反対する声が
根強くある。また、結婚論にも「結婚の強制につながる」と憲法違反を指摘する意見が出てくるだろう。
 こうした状況から、ある政府関係者は「男児の順位を愛子さまより優先させるような改正は、
制度として無理のあるものになる」と話す。別の政府関係者は「議論はすべて有識者会議で出尽くしている。
改めて組織を作り再諮問する必要はない。今後は、どのようにして問題を国民的関心事に高めていくかが課題だ」
と語っている。

毎日新聞(一部抜粋) http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060906k0000e010072000c.html


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両陛下、お子さまと喜びの初対面 〜「元気です。ありがとう」

天皇、皇后両陛下は10日午後、秋篠宮妃紀子さまが入院している東京都港区の愛育病院を訪ね、
6日に誕生した男の子と初めて喜びの対面をし、紀子さまをねぎらわれた。紀子さまは11日が
40歳の誕生日。皇后さまは白いベビー靴を持参し、花束とともにプレゼントした。

 病院では秋篠宮さまと長女眞子さま、二女佳子さまが両陛下を出迎え。男の子は、両陛下にとって
4人目で初めての男の孫。陛下は病院を後にする前、報道陣に男の子の様子を尋ねられ
「元気です。ありがとう」と答えた。両陛下は、5日から北海道を訪問し、9日夕に帰京していた。

 関係者によると、男の子は健やかで、元気よく紀子さまの母乳を飲んでいる。
秋篠宮さまや眞子さま、佳子さまは連日病院を訪れ、小さな弟をかわいがっているという。

■ソース 〔共同〕 (18:08)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060910STXKA015910092006.html


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋篠宮さま、帰京した天皇、皇后両陛下に男子出産を直接報告

両陛下に男子誕生直接報告 秋篠宮さま御所に
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/img/2006091001000754.jpg

秋篠宮さまは10日、北海道訪問を終えて9日に帰京した天皇、皇后両陛下を皇居・
御所に訪ね、紀子さまの男子出産を直接報告された。

その後、長女眞子さま、二女佳子さまも合流、昼食をともにする機会も設けられた。

秋篠宮さまは6日、紀子さまが東京都港区の愛育病院で出産した際、隣の部屋で
待機しており、札幌市のホテルに滞在していた両陛下に電話で「慶事」を連絡していた。

引用元
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006091001001321.html

宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇太子ご一家:大相撲秋場所の初日を観戦 東京・国技館

20060911k0000m040034000p_size6.jpg

大相撲秋場所初日をご覧になる皇太子さま、愛子さま、雅子さま=東京都墨田区の両国国技館で10日午後5時3分、代表撮影


皇太子ご一家は10日、東京・両国の国技館で大相撲秋場所の初日を観戦した。長女の敬宮愛子さまにとっては初めて。主な力士をフルネームで覚えたり、決まり手を職員らを相手に再現するなど、以前から相撲に興味を持っていた。

 国技館入口で北の湖理事長の出迎えを受けると、理事長を見上げるように笑顔を見せた。ご一家は中入りの後半から弓取り式までを見たが、愛子さまはご夫妻の間に座り、双眼鏡を手に取ったり、一番ごとにご夫妻と話し、勝敗を取り組み表につけていた。時には、身を乗り出すようにして観戦するなど、約一時間楽しんだ。【大久保和夫】

毎日新聞 2006年9月10日 18時48分 (最終更新時間 9月10日 19時50分)


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲を楽しまれる皇太子さまご一家

20060910-04700046-jijp-soci-view-001.jpg

大相撲を観戦される左から皇太子さま、愛子さま、雅子さま。愛子さまは大の相撲好き。本物の取組に笑顔を見せ、一番一番の勝敗を取組表に書き込んでいた(10日午後、東京・両国国技館=代表撮影)(時事通信社)20時15分更新


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両陛下、新宮さまと初対面…花かごにベビーシューズ  

天皇、皇后両陛下は10日午後、秋篠宮妃紀子さまが入院している東京・南麻布の愛育病院を訪ね、帝王切開手術で出産された紀子さまを見舞い、41年ぶりに誕生した男の新宮さまと初めて対面された。

 紀子さまは11日が40歳の誕生日。皇后さまは、花かごに新宮さまのベビーシューズを載せて持参されていた。

 4階の病室では、秋篠宮さま、長女の眞子さま、二女の佳子さまが出迎え、両陛下は秋篠宮ご一家と一緒に、初めての男の孫の新宮さまと対面されたという。

 両陛下は病院を後にする際、報道陣に新宮さまの様子を尋ねられ、天皇陛下は「元気です。どうもありがとう」と満面の笑みを浮かべて答えられた。


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<紀子さま>両陛下がお見舞い、誕生したお子さまと初対面

天皇、皇后両陛下は10日、秋篠宮妃紀子さまが入院する東京都港区の愛育病院を見舞いに訪れ、誕生した4人目の孫となるお子さまと初めて対面した。皇后さまは花かごと白いベビー靴を抱えて病院に入り、11日で40歳の誕生日を迎える紀子さまにプレゼントした。
 両陛下は午後3時半ごろ車で到着し、病院内で秋篠宮さまと長女眞子さま(14)、二女佳子さま(11)から出迎えを受けた。約30分の見舞いを終えて帰る際、報道陣からお子さまの様子を尋ねられると、天皇陛下は「元気です。ありがとう」と笑顔で答えた。
 紀子さまを見舞う前の午前11時半ごろには、秋篠宮さまが皇居・御所を訪れて両陛下に男児の誕生を報告。その後、眞子さま、佳子さまも御所を訪れ、ご一家で昼食を共にした。
 両陛下は9月5日から5日間、公務のため北海道を訪問し、9日夜に帰京した。お子さま誕生の連絡は、6日朝に札幌市のホテルで秋篠宮さまか電話で直接受けた。


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「元気です。ありがとう」=両陛下、お子さまと対面−誕生後初のお見舞い 「元気です。ありがとう」=両陛下、お子さまと対面−誕生後初のお見舞い

天皇、皇后両陛下は10日午後、秋篠宮妃紀子さまが入院されている東京都港区の愛育病院を見舞いに訪れ、皇室で41年ぶりに誕生した男のお子さまと対面された。
 両陛下は、公務のため5日から9日まで北海道を訪問していたため、初の対面となった。両陛下は午後3時半、車で到着。皇后さまは、白いベビー靴を載せたかごを手にされ、病院関係者の出迎えを受けて中に入った。
 約30分後、見舞いを終えた両陛下に、記者団がお子さまの様子を尋ねると、天皇陛下は立ち止まり、「元気です。どうもありがとう」と笑顔で答えられた。


月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇、皇后両陛下 北海道から帰京

20060910-00000005-maip-soci-view-000.jpg

北海道視察を終えて帰京した天皇皇后両陛下=東京・羽田空港で9日午後6時33分、米田堅持写す(毎日新聞)10時33分更新



月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇、皇后両陛下 北海道から帰京

国際顕微鏡学会議の記念式典出席などのため北海道を訪れた天皇、皇后両陛下は9日、帯広空港から飛行機で帰京した。今回の北海道訪問では、滞在中の6日に4人目の孫となる秋篠宮ご夫妻の長男が誕生し、式典や訪問先で大勢の人たちから祝福を受けた。



月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<命名の儀>秋篠宮ご夫妻長男の名前どう決める?

秋篠宮ご夫妻の3番目のお子さまは、皇室にとって41年ぶりの男児誕生となり、列島は喜びに包まれた。次の注目はその名前だ。12日の「命名の儀」で明らかになるが、皇族の名前とは。そして、それはどのように決まるのか。【竹中拓実、桐野耕一】
 ■皇族の名前は
 皇太子さまは、皇太子徳仁親王殿下、秋篠宮さまは秋篠宮文仁親王殿下。正式にはこう呼ぶが、それぞれの子どもの時の呼び名の浩宮さま、礼宮さまに比べて、なじみが薄いと感じる人も多いのではないだろうか。
 実は、浩宮さま、礼宮さまは、幼少時の称号だ。浩宮さまは、今の天皇陛下の即位にともなって皇太子となった時に、礼宮さまは結婚して独立し、秋篠宮家を創設した時点で、それぞれ使われなくなった。
 ただ、今回生まれたお子さまには、こうした幼少時の称号はない。戦前からの慣例で、称号は天皇と皇太子の子どもに限られており、宮家の子どもに称号はないからだ。
 実際、皇太子ご夫妻の長女愛子さまは、称号を付けて敬宮(としのみや)愛子さまと呼ばれるが、秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまや二女佳子さまは「〇宮」とは呼ばない。今回誕生したお子さまにも称号はつかない。
 結局、お子さまは、皇室の男子の名前の慣例である、下に「仁(ひと)」の字が付く漢字2文字の可能性が高く、正式には「秋篠宮○仁親王殿下」となる。「仁」は、源頼朝や足利尊氏ら源氏の祖先にあたる清和天皇(在位858〜876年)の名前「惟仁」が始まり。「有徳の人」などの意味があり、ふさわしいとのいわれがあるという。
 ■宮家の子どもは当主が…
 では、皇族の名前はどのようにして決まるのか。戦前は、旧皇室親族令などで手続きが定められ、天皇と皇太子の子どもは天皇が、宮家の子どもは当主が、命名する決まりだった。それが戦後も踏襲されている。
 慣例通りなら、今回のお子さまの名前は秋篠宮さまが決める。91年に誕生した眞子さまの時は、「ひらめき」で字を決めたという。ただ、天皇陛下は01年12月に会見で「秋篠宮の時も相談を受けました」と述べており、実際は、天皇陛下の意見も反映されたものであることを示唆している。
 お子さまは、現行の皇室典範では、皇太子さま、秋篠宮さまに次いで3番目の皇位継承者でもあるだけに、宮内庁のある幹部は「今回も天皇、皇后両陛下にご相談されるのでは」と想像する。
 「○仁」とたった1文字だけだが、過去の天皇や最近の皇族の名前と重ならないよう選択される。その文字は、12日午前、秋篠宮妃紀子さまがお子さまとともに入院している愛育病院(東京都港区)での「命名の儀」の開始とともに公表される。
<明治以降の天皇と男性皇族の名前>
名前  称号
睦仁(むつひと)  祐宮(さちのみや) 明治天皇
稚瑞照彦尊(わかみづてるひこのみこと) 大正天皇の兄
敬仁(ゆきひと)  建宮(たけのみや) 大正天皇の兄
嘉仁(よしひと)  明宮(はるのみや) 大正天皇
〓仁(みちひと)  昭宮(あきのみや) 大正天皇の弟
輝仁(てるひと)  満宮(みつのみや) 大正天皇の弟
裕仁(ひろひと)  迪宮(みちのみや) 昭和天皇
雍仁(やすひと)  淳宮(あつのみや) 秩父宮
宣仁(のぶひと)  光宮(てるのみや) 高松宮
崇仁(たかひと)  澄宮(すみのみや) 三笠宮さま
明仁(あきひと)  継宮(つぐのみや) 天皇陛下
正仁(まさひと)  義宮(よしのみや) 常陸宮さま
寛仁(ともひと)            三笠宮さまの長男
宜仁(よしひと)            桂宮さま
憲仁(のりひと)            高円宮
徳仁(なるひと)  浩宮(ひろのみや) 皇太子さま
文仁(ふみひと)  礼宮(あやのみや) 秋篠宮さま
 ※旧宮家と戦前に廃絶した宮家は除く
 ※「稚瑞照彦尊」のように明治初期には、古事記や日本書紀にのっとり命名されたケースもある
(毎日新聞) - 9月9日15時9分更新



月額125円からの「さくらのレンタルサーバ
posted by エメラルド at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真H

71800520.jpg





posted by エメラルド at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真

71793446.jpg





posted by エメラルド at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真G

71792522.jpg




posted by エメラルド at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真F

71792348.jpg




posted by エメラルド at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真E

71792175.jpg




posted by エメラルド at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真D

71791667.jpg




posted by エメラルド at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真C

71791454.jpg






posted by エメラルド at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真B

71791641.jpg




posted by エメラルド at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真A

71723646.jpg




posted by エメラルド at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宮誕生写真@

4237497.jpg




posted by エメラルド at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀子さま入院写真D

71652554.jpg




posted by エメラルド at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。