2006年09月08日

東宮職の医師団、オランダ静養「自信につながるご体験」

2006年09月08日19時37分
 皇太子ご一家のオランダ静養について、東宮職の医師団は8日、「いろいろな意味
で妃殿下の自信につながるご体験であり、今後のご治療を進めていく上で有意義
だった」との見解を文書で発表した。

 そのうえで「こうしたご体験はすぐに目に見える成果として現れるものではありません」
と述べた上で、今後の公務を含めた活動については体調を考慮しながら判断するとして
「これからも長い目で見守っていただきますようお願いいたします」としている。

 野村一成東宮大夫はこの日の会見で、今回と同じような海外静養について「今の
ところ計画も考えも全くない」とこたえた。

http://www.asahi.com/national/update/0908/TKY200609080335.html


今日突然お金持ち!?
posted by エメラルド at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。