2006年09月08日

「雅子さま、オランダで自信に繋がる体験。治療に有意義」「公務は体調を考慮して決める」…医師団が見解

★公務は「体調を考慮して」=雅子さまの医師団が見解

・東宮職医師団は8日、オランダでの静養を終えられた皇太子妃雅子さまの状態について
 見解を発表した。公務など今後の活動は「引き続き、体調を考慮して決めていく」としている。

 見解は今回の静養について、長時間の旅行のお疲れがあったが、ベアトリックス女王らとの
 心のこもった交流は「いろいろな意味で妃殿下の自信につながる体験であり、今後の治療を
 進めていく上で有意義だった」と総括した。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060908-00000092-jij-soci


今日突然お金持ち!?
posted by エメラルド at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。