2006年09月12日

本日、午後3時半から「命名の儀」。愛育病院にて

宮内庁は11日、秋篠宮家に生まれた男の子の名前を付ける「命名の儀」を12日午後3時半
から、紀子さまが入院している東京都港区の愛育病院で行うと発表した。

 命名の儀は、一般のお七夜と同じ、出産から7日目に行う皇室伝統の儀式。秋篠宮さまが筆
で男の子の名前を書いた和紙と、男の子が身の回りの持ち物などに付ける「お印」を紀子さま
が書いた和紙を、一緒のきり箱に入れ、男の子の枕元に置く。

 皇室のお祝い事は、午前中に行われることが多いが、今回は「病院関係者に迷惑を掛けたく
ない」などとする秋篠宮さまの考えから、病院の一般の面会時間が始まる午後3時以降に儀式
を行うことにしたという。

ソース http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KNG&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006091101003009


パソコンのバイト探してる?だったらやっぱ「アルバイト★スナイパー」でしょ!
posted by エメラルド at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。