2006年09月21日

悠仁さま、皇統譜に登録=宮内庁長官らが署名

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁(ひさひと)さまの皇統譜登録が21日午後、宮内庁書陵部で行われた。
 皇統譜は一般の戸籍に当たり、天皇、皇后に関する事項を記載する「大統譜」と、その他の皇族方を記載する「皇族譜」に分かれる。それぞれ正副2冊あり、正本は同庁書陵部、副本は法務省で保管される。
 悠仁さまが登録されたのは皇族譜で、名前、父母の秋篠宮ご夫妻の名前や生年月日、誕生場所などが記され、午後3時すぎに羽毛田信吾長官と折笠竹千代書陵部長が毛筆で署名した。 


営業からWebデザイナーまで、幅広い求人情報満載!
posted by エメラルド at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 悠仁さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24161482

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。