2006年11月30日

秋篠宮殿下が41歳に、悠仁親王殿下について、眞子内親王殿下や佳子内親王殿下が着替えを手伝われたりする話などをされる

秋篠宮さまは30日、41歳の誕生日を迎えられた。
これに先立ち、同妃紀子さまと東京・元赤坂の宮邸で記者会見し、9月に誕生した悠仁さまについて
「久しぶりの赤ちゃんで、大変新鮮な印象を受けました」などと感想を述べられた。
 紀子さまは、「家族に新たに一人迎える喜びと、誕生した幼子への愛しさと、命をはぐくむことの重さを再び感じました」と話された。
 ご夫妻によると、悠仁さまは眠ることが多かったが、最近では話し掛けるとほほ笑んだり、元気な声を出したりすることもある。
秋篠宮さまが悠仁さまにギターを弾いたり、長女眞子さまや二女佳子さまが着替えなどを手伝うこともあるという。
 今後の教育について秋篠宮さまは、「基本的には長女、二女と同じように接するつもりでおります」と述べる一方、
第四子については今は考えていないことを明らかにした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061130-00000008-jij-soci


毎日新着商品100点!月間新着点数3000点以上!

訪問着・振袖・留袖から袋帯・名古屋帯や和装小物まで、

お好みの一品にきっと出会える京都きもの市場へどうぞお越しください。
posted by エメラルド at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋篠宮ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28631780

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。