2007年02月25日

皇太子さま47歳 誕生日会見の詳報(2)

――雅子さまが療養生活に入られて3年が経ち、去年の秋には、宿泊を伴う地方での公務に出掛けられました。雅子さま自身も「少しずつ快方に向かって過ごしてくることができました」と述べられていますが、現在の雅子さまのご様子や回復ぶり、公務復帰のめどについてお聞かせください。
ご回答
 雅子については、天皇、皇后両陛下よりご理解とお励ましを頂き、また、多くの国民の皆さんからも温かいお気持ちやお力添えを頂いていることに心から感謝を申し上げます。

 雅子も体調を見ながらできるだけの努力をしており、それに伴い、少しずつ活動の幅が広がり、徐々に快方に向かっておりますが、お医者様が、個々の活動の後に疲れが残ることがあると指摘されているように、活動をどのくらいまとめて行うことができるかその時々で判断せざるをえない状況です。今後大切なことはお医者様のご指導の下、公務であるかどうかを問わずに更に活動の幅を広げていき、そして、個々の活動に自信を深めていくことであると考えます。活動に自信が持てるようになれば、公的な性格のある活動を行う幅もおのずと広がっていくものと思います。

 国民の皆さんにも状況をご理解いただき、長い目で見守っていただきたくお願いいたします。

 ――愛子さまは去年、着袴の儀を迎え、来年は小学校に入学されます。最近の成長ぶりや健康管理、内親王としての今後の教育方針についてお聞かせください。去年の天皇陛下の誕生日会見では、陛下が愛子さまについて「いずれは会う機会も増えて、うち解けて話ができれば」との意向を示されました。両陛下とご一家との、今後の交流の在り方についても、お考えをお聞かせください。

ご回答
 愛子はお陰様で幼稚園の生活をとても楽しんでいるようです。また、幼稚園に入り、大きく成長したように見受けられます。園児一人一人を同じように扱うという幼稚園の方針の下で集団生活に溶け込んでいます。この4月から年長組になることを今から楽しみにしています。私たちの教育方針は一昨年のこの会見でも詳しくお話しましたので繰り返しませんが、これが幼稚園の教育方針と合わさって、愛子が名前のとおり、人から愛され人を愛すような人間に育っていってほしいと願っております。

 愛子の健康管理には常に気を配っております。風邪を引くこともありますけれども、これは私自身の幼稚園時代を振り返ってみましてもよく風邪を引いては幼稚園を休んでおりましたので、このようなことを通して、体も丈夫になっていくのだと思います。幸いに大きな病気や怪我をすることもなく健やかに育っていることを嬉しく思っております。

 天皇陛下の愛子に対するお気持ちを大切に受け止めて、これからも両陛下とお会いする機会を作っていきたいと思います。愛子は両陛下のいらっしゃる御所に上がらせていただく前には、畑で作った野菜をとったり、花を摘んで花かごを作ったり、カルタや双六(すごろく)、折り紙などご一緒に遊んでいただけるものを用意し、両陛下にお会いすることをいつも大変楽しみにしております。


posted by エメラルド at 02:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

雅子妃殿下の言動”全てご病気のせい”の嘘[2/18 9:20]
Excerpt: 雅子妃殿下の不可解な行状に関して,すべて“ご病気のため”あるいは“お世継ぎのプレッシャーのため”と片付けてしまおうとする空気があります. 片付けるだけでなく, そこから先の議論・批判を封じ込めようとす..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-02-25 16:33

雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機[1/30 22:00]
Excerpt: (1月30日22時00分加筆修正) 雅子妃の愛読書は大江健三郎との疑惑. 仮説:祭祀欠席の真意は日教組教師の反「日の丸」「君が代」「愛国心」と同根? 余り知られていないことですが,雅子妃殿下は意外と反..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-02-25 16:34

「プリンセス・マサコ」著者の妻は在日韓国人3世・金森マユ(ひとまず記事まとめ)
Excerpt: 「プリンセス・マサコ」日本語版、講談社が中止 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/39619/ まずはよかったと言えましょう. さて..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-02-25 16:36

雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連
Excerpt: ★昭和天皇陛下の反対の御遺志に背いた ★両陛下や護衛官の目を盗んでの“再会” ★女性・女系天皇計画との連動 ★徳仁天皇が小和田に操られる危険 雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性,ならびに入内に際しての不..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-01 15:22

公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00]
Excerpt: [3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の行状の品..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-07 14:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。