2007年03月10日

「陛下もご心痛」宮内庁長官 原因は「皇室めぐる課題」

皇后さまの体調悪化の原因とされる「精神的疲れ」について、宮内庁の羽毛田信吾長官は8日、定例会見で「皇室でここ数年、天皇陛下を悩ませる課題が多く、おそばにいる皇后さまも心を痛められている」と述べ、両陛下に心労が重なっているとの見方を示した。
またこれらの課題が「週刊誌の記事の元になっている」とした。一方、課題の具体的内容は「一つ一つを紹介しない」と明言を避けた。

 皇后さまは口内炎や胃炎、鼻血に加え、腸から複数回にわたって出血があったため、今月下旬から4月初旬にかけ、2回に分けて静養される。

 原因については、週刊誌で毎週のように「見出しが刺激的な皇室記事」(宮内庁関係者)が繰り返されていることに加え、前立腺がんで治療を続けられている陛下の健康問題や、雅子さまが長期療養に入られたままの皇太子ご一家の今後など、さまざまな心労が重なったためとみられる。



posted by エメラルド at 14:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(9) | 天皇皇后両陛下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雅子妃の行状の品格を欠いた数々の振る舞いについては下記拙スレッド(本局)

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101540/

で書いている通りである.

雅子妃そして東宮ご一家の一連の常軌を逸した行為は,単にご皇室の権威失墜の問題にとどまらず,国民にとっても大変迷惑な行為であるということを指摘しておきたい.

なぜなら,国民の模範となるべきご皇族が,逆に国民に悪しき範を示しているからである.

もちろんこの点は高円宮承子女王も同じである.

ご皇族に限らず,人の上に立たれる御仁にはそれ相応の義務と責任が課せられ,それ相応の自覚が要求される.
安倍総理大臣も然り,会社なら社長,学校なら先生,家庭なら親.上下関係のある世界はすべて,上に行くほど責任が重くなる.

その理由の一つは,上に行くほど,下の者やその組織や社会に対する影響が大きくなるからである.
当然,上の者の過ちは,下の者のそれに比べてその組織や社会に対する影響が大きい.
このことはどの世界でも共通である.

身分や地位が高くなれば,権限・裁量は確かに広くなるが,自由はむしろなくなっていくと言えるだろう.
(私事ながら私も勤め人のみなのでそれを痛感している)

どんな事情があれ,どんな理由があれ,その責任を果たせないのなら人の上に立つ資格はない.
上の者は上の者で下の者や組織や社会に対する義務と責任がある.

それをしない,それがわからない上の者が,“北の将軍様”のような独裁者なのである.



特に,ご皇族というご身分は,それ自体が職務でもある.
いや,職務といっては不敬だろうか.職務をはるかに超えた職務なのだ.
ご皇族とは常に,公人の中の公人なのである.

そうなれば当然,否が応でも国民に対して範を示していただく義務と責任がおありになる.
しかし,雅子妃や愛子内親王そして皇太子の3殿下がとてもそのようなお姿ではないどころか,国民に悪しき手本を示してばかりである.

雅子妃殿下の左翼思想の件もそうだが,ご皇室・ご皇族が道を誤られるのでは国民が迷惑する.
先の言葉を言い換えれば,どんな事情があれ,どんな理由があれ,ご皇族としての義務と責任を果たせないのなら,ご皇族という職務を“辞任”されるべきであろう.

そういう意味では,(別の形で日本国のトップである)安倍総理夫人の安倍昭恵氏が,韓流のファンであることをオープンにしているのは軽率のそしりを免れまい.敵対国の文化に親しむのでは安倍総理の姿勢まで疑われかねないと,じっさい保守派の中からも批判の声があがっている.

ご本人のブログ

http://akie-abe.jp/

を拝見しても私的な話ばかりで,ご主人の政治活動に関する話は見られない.
ご本人は敢えて政治的な話を避けている可能性もあるが,ご本人が私的活動のつもりでも,私達周囲は総理夫人という公人の活動と見る.ましてご皇族ならなおさらだ.

(余談だが,安倍昭恵氏は雅子妃殿下より1歳年上だから同年代である.)

仮にの話だが,安倍昭恵氏が雅子妃殿下のような振る舞いをしたら,もとい,雅子妃が総理大臣夫人・安倍雅子として今のような振る舞いをしたら,保守派からも相当たたかれているだろう.



今,教育現場では
「愛国心の欠如」
「規範意識(あるいは公の意識)の低下」
「個人主義の蔓延」
「家庭の教育力の低下」
「子供を叱れない親」
「子供よりも自分達優先の夫婦」
「ジェンダーフリー」
などの問題(表現の仕方が異なっても一部趣旨重複)が露呈してており,安倍総理が掲げる教育改革でも取り上げられている.

それなのに東宮ご一家の行状は,上記の問題にことごとく該当しているではないか!

Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年03月16日 23:02
皆様もご存知と思うが、つい先日の今年の皇太子殿下47歳の誕生日写真,皇太子殿下が中央に座されることはなかった.

http://www.kunaicho.go.jp/03/d03-03ph-13.html

左翼のお仲間であるフェミニストやジェンダーフリー推進論者が喜びそうな写真だ.

また,つい先日の2007年2月20日には皇后陛下が38度の熱を出されたその日に銀座でお買い物という極めて不謹慎な暴挙に出ている.

さらに,先日の週刊文春によれば,

http://megalodon.jp/ωurl=http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/&date=20070306235913

撮影の現場に入ってはいけない出仕の女性を一昨年,昨年と入室させているとのこと.
事実なら東宮ご一家が規範意識がないということになる.

愛子内親王の教育についても叱らないで育てるとのこと.

愛国心のないことも祭祀を欠席し続けていることや左翼思想の件で既に述べたとおり.
愛子殿下のしつけがなっていないことも映像などで明白.

これでは国民に示しがつかないではないか.

かなり以前だが,渡辺昇一先生がテレビでこんな話をされていた.

ある大学の助教授が女子高生らの売春を支持する本を書いたか発言をしたかで,中学校の先生が生徒から「だって大学の先生がいいって言ってるの.先生は中学の先生でしょ」と言われて大変困ったという.
(調べたところこの助教授とは,当時,東京都立大学助教授・宮台真司氏)

東宮の現状が同様の事態を招く危険は十分にある.

今時の若い不心得な母親に注意しても「だって皇太子の娘さんだって行儀悪いから別にいいでしょ」「雅子様だってやってることじゃない」と言い返されたら,保守派の皆様はどう説明なさるおつもりなのだろうか?

同様に,年先に,愛子内親王殿下が(承子女王ほどでなくても)今時の無作法な女性のようになってしまい,それを同年代の女性達が真似たらどうなさるおつもりなのか?
そして,彼女らに注意しても「天皇の娘だってやってんじゃん!」と言い返されたら,保守派の皆様はどうなさるおつもりなのだろうか?

また,悪意はなくても,ご皇族のなさることだから正しいと思い込み,誤ったしつけを行ったり,誤ったマナーを身に着けてしまう危険性もある.

まさに次代の天皇・皇后両陛下による公教育の妨害ではないか.
これでは学校も,教師も,生徒も,そして国民も迷惑する.

さらに言えば左翼らがこれを利用しないかも心配だ.

総理大臣が陣頭指揮に立つ教育政策・教育改革を次代の天皇・皇后両陛下が妨害してよいのか!?

保守派の皆様はどう思われますか?
もしもご皇族は特別扱いと言うのであれば,それは「北の将軍様」を礼賛するのと変わらないと思います.

国民に悪しき範を示すなら,もはや上に立つお方としては失格である.

雅子妃の姿が,給食費を払わない親

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/35131/

や,2歳のわが子をおいてスノーボードに出かけた母親

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/39904/

の姿と重なって見えるのは私だけだろうか.

産経新聞の2006年9月19日付の主張欄で「親学」をやれないものかという話

http://www.iza.ne.jp/search/site/%25E8%25A6%25AA%25E5%25AD%25A6/

が書かれていたが,もし実現すれば東宮ご一家が率先して学んでいただきたいものだ.



【ご参考】
浜尾実さん皇太子様の人格否定発言を語る
http://www.youtube.com/watchωv=As3BxLxm9FI&mode=related&search=


【抗議先として宮内庁】
http://www.kunaicho.go.jp/



mailto:information@kunaicho.go.jp

〒100−8111
東京都千代田区千代田1−1
03−3213−1111(代表)

Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年03月16日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【はじめに】このままでは雅子妃殿下,皇太子ご一家が皇室自壊を招く
Excerpt: 今やご皇室は雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)ご一家のお振る舞いによって 自壊の危機に瀕しています。 ご承知の通り、今,雅子皇太子妃殿下への世論の風当たりが強くなってきています.同時に夫君であられる..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:00

雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連[3/8 7:20]
Excerpt: [3/8 7:20追記] ★昭和天皇陛下は反対されていた ★今上両陛下や護衛官の目を盗んでの“再会” ★女性・女系天皇計画との連動 ★徳仁天皇が小和田に操られる危険. 雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:01

雅子妃殿下の言動”全てご病気のせい”の嘘[2/18 9:20]
Excerpt: 雅子妃殿下の不可解な行状に関して,すべて“ご病気のため”あるいは“お世継ぎのプレッシャーのため”と片付けてしまおうとする空気があります. 片付けるだけでなく, そこから先の議論・批判を封じ込めようとす..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:02

雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機[1/30 22:00]
Excerpt: (1月30日22時00分加筆修正) 雅子妃の愛読書は大江健三郎との疑惑. 仮説:祭祀欠席の真意は日教組教師の反「日の丸」「君が代」「愛国心」と同根? 余り知られていないことですが,雅子妃殿下は意外と反..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:03

公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00]
Excerpt: [3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の 行状の..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:04

「プリンセス・マサコ」著者の妻は在日韓国人3世・金森マユ(ひとまず記事まとめ)
Excerpt: 「プリンセス・マサコ」日本語版、講談社が中止 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/39619/ まずはよかったと言えましょう. さて..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:05

雅子妃の父・小和田恒氏は竹島を見捨てた媚韓売国(2/18 22:00修正)
Excerpt: 本稿は 雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機(1/30 22:00) http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/ より独..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:06

「あなたを忘れない」監督も在日!活発化する半島系発工作(2/18 20:30)
Excerpt: 天皇皇后両陛下を不遜にもお招きした反日映画「あなたを忘れない」の監督も在日であることが判明しました! 「世の中を生暖かく見守るブログ」様で2007年2月18日付けで取り上げてくださっていました. 「反..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:06

[1月24日]雅子妃の暴走を利用するプロ市民主婦・その1
Excerpt: ★本稿更新継続中 1月24日以後の記事を独立させました. http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/107210/ アットホームな主婦のサイトを装って雅子..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-17 23:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。