2007年03月23日

皇太子ご一家 長野のスキー場へ 数日間滞在

20070317-00000009-maip-soci-view-000.jpg

JR長野駅に到着された皇太子ご一家=16日午後1時11分(代表撮影)皇太子ご一家は16日、静養でスキーを楽しむため長野県を訪れた。県北部のスキー場のホテルに数日間滞在する。
 ご一家は午後0時半過ぎ、新幹線で長野駅に到着。車に乗り換えスキー場に向かった。愛子さまはピンクのコート姿で、車に乗るため駅2階の改札口から階段を下りる際、皇太子さまの手を握り一歩一歩ゆっくりと下りていた。ご夫妻も駅前に集まった人たちに笑顔で手を振った。
 ご一家でスキーを楽しむのは05年2月以来2年ぶりで、前回も同じスキー場で静養した。愛子さまにとっては2回目のスキーとなる。


posted by エメラルド at 13:29| 東京 ☀| Comment(38) | TrackBack(37) | 皇太子ご一家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Lost and Found様より

http://blog.livedoor.jp/fanny_valentine/archives/50890617.html

2007年04月06日
美智子さまの恋文の意図するところ
巷の噂で、この本は橋本明氏が2通の美智子皇后陛下の直筆であることを
鑑定し出版したものであるとしている。

この美智子さまの恋文が千代田派の怨念だとする書き様をしている
あるブログがある。

皇居の落書き2
http://blog.goo.ne.jp/nishidauritarou
(URLのみ追記しました))

このブログは東宮夫妻擁護派のブログらしくプロ市民と思われる
主婦だったり、チリあくたと名乗る人がよくコメントを寄せている。
紀子妃殿下が産み分けをしたなどと卑しい憶測も甚だしいことまでコメントを寄せている。

他の記事では、悠仁親王さまが誕生した時は
一日中テレビを切ったとか・・・何かよからぬことが起きそうで
恐ろしいなどと・・・いうに及ばずなコメントのオンパレードである。

日本の祖であり皇室は神道にあり、創価学会委員の娘を貰った皇太子は
将来象徴天皇となる御仁であるのにもかかわらず
、なんという愚かな選択をされたのだろうかと
誠に嘆かわしい限りである。
ここの管理人さんは雅子妃の最も重要である「創価」についての追求を避けており、ご都合主義なお題目ばかり唱えている。

皇室の繁栄、存続は未来の日本を考える上で必要不可欠な物であると
考えるが、

そもそも、戦争で敗戦国となった日本は、教育から初めGHQが介入し
ここまでダメな国となったのである。

なにせ自国の日の丸の掲揚も国家も歌わぬという
日本の美徳も何もかも失くす様ようにと推し進めた結果がこれだ。

最も顕著な形は、民間からのお妃の入内であった。

巷の噂が真相であれば美智子さまが生んだとされるお子さまは
元皇室関係者も含め嫌がおうでもどなたであろうか推測されるところだ。

ここまで皇室を巡っての攻防戦が続くのも、アメリカの皇族撤廃・
崩壊を願ってのことなのだ。

もし、都市伝説が本当であるなら公家の強かさから
民間人の血が混じった天皇がよもや玉座に座ることなどあってはならないことであろう。

美智子皇后陛下に対し私はなんの遺恨も持ち合わせていないことを
前提にお話をさせていただく。

美智子皇后陛下に至っても
ある日、今上天皇陛下のお妃にと乞われた際、フランスに逃避行なされて御出でである。
今日までの美智子皇后陛下のご公務の取り組みようが物語っているが
まさに政府機関に翻弄され茨の道を歩いてきたのだと心が痛む。

しかし香淳皇后陛下や梨本宮妃伊都子さま、また、溥傑の弟、愛新覚羅溥傑のお妃となった浩さまの嵯峨公爵家の犠牲を考えれば、
美智子さま入内は晴天の霹靂であったと思われるし
もう、宮家もこれで終わりと嘆かれたいうお気持ちも当然と言えば当然であったと
思われるのである。

民間と歩むというお題目なぞどうでも良いから、宮家は宮家の中で繁栄なされれば一番最善であったと思う。
民間人ときっちり線引きして存続してくださっていたならば
妖しげで下賎な雅子妃のようなお家柄のお人を入内させるという、暴挙に及ぶこともなかったのにと思う。
Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年04月06日 22:34
気になることが有りましてこちら様から引用しました.

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi

無題 名前: 名無し [2007/04/09,15:07:54] No.35366 返信
>No.35364
>入園式直後のインタビューで
>「とっっっっっても素晴らしいお嬢様っっっ」と感動していた
>品のいいお婆様は、首都周辺で大変有名な創価学会の幹部さんでしたね・・・

この人そうかそうかだったんですか?
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/09,17:27:32] No.35400
そうか、そうか。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/09,17:30:01] No.35403
わざわざ「ごく自然で」と強調することが、余計に胡散臭さを助長させることをこのオバンは知らない。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/09,19:07:23] No.35428
この人ですね。記憶にあります。
あまりに感動した風で、しかもカメラを前にあまりに慣れた風だったので、俳優さんでも雇ったのかと思っていましたが、そうかの仕込でしたか・・・そうか

【当該画像】
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070409150754.jpg
【念のため魚拓】
http://megalodon.jp/?url=http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070409150754.jpg&date=20070409220500

Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年04月09日 22:26
無題 名前: 名無し [2007/04/10,00:06:27] No.35486
ごく自然っていうのは皮肉にとれなくもないような・・・
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,06:58:14] No.35499
なんだ草加ババァの仕込みかよ。
草加の孫はどんなヤツだ。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,13:39:59] No.35533
この方、小和田さんですよね?
創価学会員って本当なんですか?
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,14:00:12] No.35538
いや、小和田優美子はここまで品はない。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,14:52:00] No.35546
え?
どなたなんですか?
創価なんかがうろついてるなんて気味が悪いです。。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,14:56:14] No.35548
「自然なお嬢様」って、
「躾もされていない野生児」を
学習院風にお上品に表現したのかと思ってた。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,17:13:38] No.35562
この人、層化の人なの?
じゃ、東宮家に層化がぴったりというのは
本当だったのか?

>> 無題 名前: 名無し [2007/04/10,21:06:46] No.35587
選挙になると、都内のある区の公明党の車に鉢巻締めて乗っていらっしゃいますよ。ご近所でも有名な層化ババアさまでおられます。
>> (new) 無題 名前: 名無し [2007/04/10,21:17:07] No.35589
http://www.kanto-soka.jp/kakubu.html

この人かな?若い時の写真を載せている?髪をグレーにすると・・・

ちなみに日付は
2006年4月11日敬宮愛子内親王学習院幼稚園入園式登園光景を流したテレビ朝日「ワイド・スクランブル」等において
Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年04月10日 22:40
↓こちら是非ごらんください
どなたかのこと

精神科Q&A

【1113】一人の女性のために職場が崩壊しそうです

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1113.html

Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は決起せねばならない at 2007年04月10日 22:40
こちらの[2007/04/13,17:25:09] No.36057
面白い分析が書かれています.

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&blood=20070413122006&parent=36014

>> 無題 名前: 名無し [2007/04/13,17:25:09] No.36057
徳仁親王...彼にとって唯一の励みは
将来の天皇の地位が約束されていること。
自分の生まれの地位以外には何の取り柄もないのだ。

これまでの人生で何一つ、身についたものがない。
常に、皇室一家の中でも出来が悪かった。
皇室の中で唯一、車の免許ももっていない。

真面目という割には学業成績も駄目だった。
いわゆる授業のノートをちゃんと取っているけど、
成績は悪いというタイプの人間。

見た目もよくなかった。背も本当に低い。
小柄の多い皇室の中でも、そのルックスの悪さは際立っている。

そして、こういう人は、激しい劣等感とプライドの高さの
両方も持ち合わせていることが多い。

そして、その唯一、プライドを保たせてくれそうなのが
雅子夫人であり、娘の愛子さんだった。
今まで何一つ、成し遂げられなかった徳仁親王にとって
マイホームパパをする(というか、演じる)ことが
唯一、達成感のあることだった。
しかし、そのマイホームパパも、雅子の公務放棄
娘の愛子の発育の面での疑惑で困難が付きまとう。

そして、子供の時代、母親の美智子が宮中で虐められていたので
その図式を単純に、現在の雅子の状態を当てはめて
自分は、家族を守っている偉い夫になったつもりで、それに酔いしれている。
今まで何一つ成し遂げられなかった徳仁親王にとって
家族を守るマイホームパパを演じることは、初めての達成感を感じる出来事なのだ。

そんなわけだから、実のところ
徳仁親王は、真の意味で、妻の雅子や娘の愛子に愛情を感じていない。
もし、愛情を感じているのなら、発育の遅れのある愛子に無理なことをさせないし
わざわざ影武者までたてて、愛子が優秀伝説を広報しない。

つまり、徳仁親王がもっとも愛しているのは
マイホームパパに見える自分なのだ。
>> 無題 名前: 名無し [2007/04/13,18:55:56] No.36063
つまり雅子もナルも自分至上主義ということですね。
愛情ない家で愛子ちゃん、すごく心細いでしょうね。
だからいつもああいう表情でしつけもしてもらえないんだね。
納得。

皇太子でいたいならきちんと公務くらいしてほしい。

それからもう1つは国連大学公開講座

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&blood=20070413180610&parent=36060
ナルマサ発見! 名前: 名無し [2007/04/13,18:06:10] No.36060 返信
4/11 国連大学公開講座

動画、UPされました。
http://c3.unu.edu/unuvideo/index.cfm?fuseaction=event.home&EventID=127
赤マルの中がナル&マサ。白のパンツスーツだと思います。

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&blood=20070413024656&parent=35965

やっぱり行ったのか・・・・・。 名前: 名無し [2007/04/13,02:46:56] No.35965 返信
2007年04月11日
今日は国連大学に行って国際司法裁判所の所長の講演会に参加しました。
で、とりあえず講演会は10分くらい始まる気配がまったくなく…
誰待ち?ねぇ、誰待ち?とか思ってたら ( ̄□ ̄;)!!

前の扉から皇太子と雅子さま入ってきちゃったんですけどーー!!!

※残念ながら、写真はありませんでしたので、
2006年10月25日、皇太子夫妻が行ったという国連大学の映像を
キャプってみたんですけど、この中に二人はいるのか?
<動画>
http://c3.unu.edu/unuvideo/index.cfm?fuseaction=event.home&EventID=110
03:56:00あたりで父が登場してくると思います。
Posted by ブルーフォックス@こちら様も御覧ください at 2007年04月15日 08:22
管理人様,いつも本局様でお世話になっております.
ところで情報です
「八幡和郎の時事解説」様から

第27回 皇太子妃雅子さまにおける悲劇の本質と打開策
http://www.teamcg.or.jp/project/yawata/jiji02701.htm

第60回 小泉首相の評価・雅子妃海外静養・安倍内閣発足などについての私の意見
http://www.teamcg.or.jp/project/yawata/jiji06001.htm

さらに

第47回 スキャンダルの総合商社・オランダ王室から学ぶべきものは?
http://www.teamcg.or.jp/project/yawata/jiji04701.htm

いかがでしょう?
Posted by ブルーフォックス@こちら様も御覧ください at 2007年04月15日 20:40
ところで,女系天皇問題や卜部侍従の件や「あなたを忘れない」の件では保守派ブロガー諸氏も怒ってくれるのですが,本日また静養に出かけた東宮の行状についてはだんまりを決め込んでいる方々が大半です.
極右評論の瀬戸先生も東宮擁護派のようです.

こんなときこそ維新政党・新風やネット連合新風連の皆様の出番だと思うのですが.

保守派が東宮批判をタブー視し続けていたり,東宮批判と皇室批判を区別できずに東宮批判に「誹謗中傷だ」「反皇室の左翼だ」と脊髄反射ばかりしていては,「どうしてあんな皇太子一家をかばうの?」「やっぱり右翼はだめだね」と,国民の支持を失いかねません.

保守に取っては国民の支持は不可欠だと思うのですが.
Posted by ブルーフォックス@保守派にも目の覚めない人たちが at 2007年05月03日 23:43
ところで管理人様,連投すみませんが
こんな議論の場を見つけました

http://bbs.jpcanada.com/topic_dtl.php?bbs=6&msgid=3687&sort=1&ntopic=1&cat=0
Posted by ブルーフォックス@見つけました at 2007年06月02日 21:13
佐藤聖子さん日記
http://satoseiko.blog14.fc2.com/

★“ご病気”で説明できないこと,許されないことには知らん顔
★そしてそれらの指摘には無視,論点そらし,牽制(封じ込め)


個人攻撃めいた話でなんですが,東宮暴走をあおる手合いを見逃すことはできません.

佐藤聖子さん日記
http://satoseiko.blog14.fc2.com/

ご自分は精神的な病気とのことでそれはお気の毒ですが,気になるのはその中に東宮問題をはじめ政治的な記事がさり気なく書かれていることです.
東宮問題ではかのプロ市民(いや創価かな?)主婦daily_diary同様,一見無関係なサイトを装い,雅子妃を被害者の側に位置づけて東宮批判をつぶそうとする類型の工作と思われます.

久しぶりにかのサイトで東宮の話でエントリがされていたのですが,

http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-587.html#comment

まだ工作をあきらめてはいないようです.

http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-222.html#comment215

ちなみに彼は女性・女系天皇賛成であり

http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-185.html

加藤紘一絶対支持者であることをこちらのスレッドで書いています.
そこに本質が見えているわけですが.

http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-423.html#comment

他にもところどころ,左系の記事がありますので探してみてください.

さて,
私も今まで書いてきましたが,雅子妃の行動については“ご病気”であられることを考慮し差し引いても説明できないこと,許されないことが数多くあります.それを忘れてはなりません.

そして,こういう隠れ工作員らは雅子妃の問題行動をすべて“ご病気”のせいにし,“ご病気”を考慮し差し引いても説明できないこと,許されないことを突きつけられると,必死にもみ消そうとしたり,話をそらそうとしたり,無視したり,「無礼」などと脅して発言を封じ込めようとしてきたりします.
そうしたやり口は毅然としてはねつけることです.
Posted by ブルーフォックス@「雅子さまと同じ病気」と称する者のサイト続報 at 2007年06月03日 08:54
以下は東宮擁護派保守ブログ

http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2007/06/post_04f0.html

様での管理人様への返事の1つである.
この場をお借りしてご紹介させていただきたい.
全論戦は上記URLをごらんいただきたい.
【ここから】
管理人様

>>すべての国民には納得はしてもらえないでしょう。

>>そのことについては、小生も少し気にかけておりました。

一応申し訳程度にお答えはいただけたわけです

なぜもっと早くお答えにならなかったのか伺いたい.


>>不快に思う人は一部にいるでしょうが、大勢としては皇太子の民間人への葬儀参列は、礼を尽くしたものとして、好感をもって迎えられています。

が,その後また論点そらしですか.

管理人様は本件の論点を

>>皇太子殿下が民間人の義祖父の葬儀に参列してよいのか?

であるかのようにそらそうとされているようですが,私が申し上げたいのは

>>患者や国民感情を傷つけるということをどう考えているのか.

ということです.
いい加減,姑息な論点そらしはやめていただきたい.

それに,

>>>>不快に思う人は一部にいるでしょうが、大勢としては皇太子の民間人への葬儀参列は、礼を尽くしたものとして、好感をもって迎えられています。

では,その証拠をお示しください.証拠能力を大事にされる管理人様.

ところで貴方様の論点そらしぶりに似た人を見つけました.

こちらの「一筆斬撃!劈世録」様で紹介されていました左翼人士ですが
http://panther.iza.ne.jp/blog/entry/186167

大元記事はこちら
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/stopcluster/news/20070602ddm007030033000c.html

>>清水 北朝鮮の子供たちと交流している。市民の交流を厚くし国家対立にならないようにする。

清水=清水俊弘・日本国際ボランティアセンター事務局長、地雷廃絶日本キャンペーン運営委員
です.
 62年生まれ。カンボジア難民キャンプの調整員、アフガニスタンやイラクでの緊急対応担当などを経て02年より現職。

この「一筆斬撃!劈世録」様のご主張自体は貴方様も賛成だと思います.
ただそれはさておいて,

清水氏の主張は拉致問題に知らん顔をし,北朝鮮の子供たちの交流とやらに目をそらさせようとしていることはお分かりいただけると思います.

同様に,貴方様の論点そらしのパターンも,東宮が国民感情を傷つけたことに知らん顔をし,民間人との交流の問題に目をそらさせようとするものです.

さて,本題に戻しますが,特に雅子妃については問題行動はこれだけではありません.
先の長野県立こども病院訪問時に,雅子妃は患者の子供に

>>おやつは?

と尋ねていたと報道にありました.
その病院
http://www.pref.nagano.jp/xeisei/kodomo/

http://www.nurse.or.jp/nursing/qualification/nintei/touroku/show_unit.cgi?mode=category&category=%92%B7%96%EC%8C%A7

は重症集中ケア指定のようですね.

それに対してあまりにも無神経ではありませんか?

さらに過去にも

http://www.kunaicho.go.jp/utakai/utakai-h08.html
>>皇太子妃殿下お歌
 もろ手もちてひたすら花の苗植うる知恵おそき子らまなこかがやく

http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/hidenkakaiken-h14.html
>>その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,本当に恵まれたことだと思って有り難いことと思っておりますし

「知恵おそき子」「そうでない子」とはあまりにもひどい言い方ではありませんか?

皇室が国民の敬意を失うようなことをしてよいのだろうか,と申し上げたいのです.
自らそういうことをなされておいて,「バッシングはやめて」もないものです.

先にも言いましたが,論点そらしは左翼の卑怯な逃げのやり口です.
左翼の真似をして,保守としてはずかしくありませんか?
Posted by ブルーフォックス@東宮擁護保守との論戦 at 2007年06月03日 21:41
先日も取り上げました
「さぁ みんなで語り合おう」様

http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2007/06/post_04f0.html

江頭の葬儀参列に対する言い訳.
雅子妃への批判を他のご皇族へのバッシングに紛れ込ませようとする姿勢.
反論しきれなくなって当方を誹謗中傷.

かの管理人のそうした逃げ方は,左翼の北朝鮮問題から逃げる姿勢にそっくりです.

それに加えて
http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2006/09/post_48b1.html

>>小生は、直接会って言葉を交わした栄誉が一回だけありましたが、その時は感激でありました。
その時にえた印象は、なんて紳士なんだろう、そして、なんて質素なんだろう・・・と、思いました。

>>以上のご質問ですが、皇太子さまをはじめ、ご皇族の方々の行動については、感銘を受けるばかりで、最近は疑問の念すら沸いたことがありません。
以前、小生も、皇族の行動が奇異だと思ったことがありますが、後日、大変な深い理由があることがわかりましたので、疑った自分を恥じたことがありました。
ご質問の皇太子夫妻の行動も、何か訳があったからでしょう。
これらは、後日にわかることでありましょう。

まさに「マサコ真理教」信者.
「雅子さま」で思考停止しています.
江頭の件にもスキーの件にも何の疑問も感じない.
「雅子さま」「皇太子さま」だから・・・・
もう不気味とさえいえませんか?

挙句の果てには,議論を妨害しに来た者からの中傷を助け舟だと嬉々とする.

こちらもそう↓
http://blindsheep.blog19.fc2.com/blog-entry-64.html#comment846

これではアメリカの核にはヒステリックになるが,北朝鮮の核・拉致・ミサイルに対して何も感じない手合いの姿勢と同じですね.
こういう「マサコ真理教」信者は意外に多いのではないでしょうか?
Posted by ブルーフォックス@意外に多い?「マサコ真理教」信者 at 2007年06月09日 09:28
情報を

チャンネル桜掲示板様から
「反日組織、創価学会情報について」
【古い順】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=1&topic_id=744
【新着順】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?forum=1&topic_id=744&order=DESC

「株式日記と経済展望」様から
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/0697a47952954ab5d38dc01aadf0c991

「ド素人が行く!」様から
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/125530/

「日々の雑感」様から
http://likecoffee.iza.ne.jp/blog/entry/126934/

「日本が好きなだけなんだよ」様から
http://ameblo.jp/koramu/theme4-10002404605.html
http://ameblo.jp/koramu/theme3-10002404605.html
http://ameblo.jp/koramu/theme2-10002404605.html

「創価学会は北朝鮮宗教である」様から
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

同じタイトルになっていますが
別の「創価学会は北朝鮮宗教である」様
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098501751/l100

「私は創価学会員でした」様(無期限休止中)
http://blog.livedoor.jp/how_to_go/

Posted by ブルーフォックス@雅子妃のS会員疑惑に関連して at 2007年06月24日 12:43
ブルーフォックス@AERA 2007年12月31日・08年1月7日合併増大号から引用

管理人様,
AERAの2007年12月31日・08年1月7日合併増大号の特集の1つに「雅子さまへ20の質問状」
とありました.(朝日新聞からというのが気に入りませんが.)

http://www.aera-net.jp/

本当の病状
離婚の可能性
宮中祭祀への復帰…

雅子さまへの20の質問状

 1. 「着実に快方」は本当ですか
 2. 「適応障害」とはどんな状態ですか
 3. 具体的に治療をしていますか
 4. 過去のご静養、効果はありましたか
 5. 私的な活動は回復に向けた一歩ですか
 6. 周囲は「心の病」に理解がありますか
 7. 皇太子さまに全力で守られていますか
 8. 過去に流れた離婚説何だったのですか
 9. 「離婚」の可能性はあるのでしょうか
10. 「公園デビュー」はなぜ続かなかった
11. 08年は初等科入学今後の教育方針は
12. 育児アドバイザーはどのような方ですか
13. 悠仁さまのご誕生どう感じていますか
14. 愛子さまに妹や弟はできるのでしょうか
15. 地方への訪問は順調でしたか
16. どのような公務を再開されたのですか
17. 公務の出席・欠席基準はありますか
18. 宮中祭祀の復帰はまだ先になりますか
19. 雅子「皇后」として歩んでいきますか
20. 心からの笑顔が見られる日は気まますか

『大野裕教授。週に1度のペースで東宮御所を訪れ、雅子さまと向き合っているとされる。ときには日付が変わるまで話し込む日もあるという。』

『関係者によれば、紀子さまの第3子ご懐妊で、雅子さまは心理的に不安定な時期もあった。担当医の大野教授と明け方まで話し合ったこともあったという。』

さて,保守の皆様.これを
「左翼からの皇室攻撃だ.とるに足らない.」
と単純に片付けてはなりません.
敵は雅子妃の行状を利用し,そこにつけ込み始めたのです.
膿を出してしまわないと皇室は取り返しのつかないことになります.
Posted by ブルーフォックス@AERA 2007年12月31日・08年1月7日合併増大号から引用 at 2007年12月24日 17:32
昨年は北九州市で生活保護を打ち切られ「おにぎりが食べたい」と書き残して餓死されたお年寄りがいた.
その一方で国を思うべきご皇族が,(1万歩譲って治療とやらのためとはいえ)あのような高級レストランで深夜まで豪遊などということが許されるのか?
雅子妃を擁護する御仁らはこれらを見比べても何も感じないのだろうか?
雅子妃は自らの欲を満たすことばかり考え国民を省みない姿勢.
北朝鮮公民の飢餓にはそ知らぬ顔で贅沢三昧の金正日と同じだ.

「雅正日」「金雅子総書記」と呼ぶにふさわしい.
Posted by ブルーフォックス@雅子妃殿下どころか「雅正日」「金雅子総書記」と呼ぶにふさわしい. at 2008年01月14日 12:13
今もって雅子妃に対して脳内お花畑な方々も少なくないようです.
私,以下の3箇所でやりあいましたが,もう何を言っても無駄のようで徒労感を覚えました.

http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2007/12/post_0092.html
(特にこちらはれっきとした愛国系なのですが,マサコ真理教としか言いようがありません)

http://wont-be-long.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_eb66.html

http://blog.kansai.com/2593/55

ブロガーでもまだまだこういう人が後を立ちません.
彼ら彼女らも雅正日・金雅子総書記と同罪です.

北朝鮮による日本人拉致も,2002年9月17日,金正日自身が拉致を認めるまでは多くの日本人が「北朝鮮がそんなことをするはずがない」「そんな小説のような話がある分けない」と思っていました.

こういう方々は,皇室版9・17が来ない限り眼を覚まさないのでしょうか.
Posted by ブルーフォックス@未だに雅子妃に対して脳内お花畑な連中も同罪です at 2008年01月29日 08:08
管理人様いつもお世話になります.
1月29日の拙文の3ブログのうち一番下のblog.kansai.com/のサイトだけ削除いただけないでしょうか?
そちらの管理人様から抗議を受けました.
親記事の趣旨は週刊朝日の捏造について糾したことであり,私の指摘の方が論旨に外れているとのことでした.
修正が無理であれば記事ごと削除していただきたく思います.
お手数ですがよろしくお願いいたします.
また,当該管理人様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます.

Posted by ブルーフォックス@上記につきまして訂正のお願い at 2008年02月03日 11:28
管理人様,皆様↓こちらから引用の上報告です.
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi

【親記事】
画像タイトル:img20080210165119.jpg -(169 KB)

無題 名前: 名無し [2008/02/10,16:51:19] No.1131

>> まいまいクラブ 名前: 名無し [2008/02/10,23:49:30] No.1186
まいまいクラブを見ると雅子擁護者の投稿で炎上してるよ。

記者の目・読者の目で、

https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/details.php?blog_id=509#comment

この画像掲示板のことも書かれていた。
>> 無題 名前: 名無し [2008/02/11,00:27:46] No.1192
>>1186
ほんとうだ。
煎餅が大量に書き込んでるねw

雅子を批判するのは勤労納税者としてあり得るけれど、雅子を擁護するってのは
思考停止した似非右翼か、皇室を葬り去ろうとしている煎餅教団しかあり得ないものね。
【ここまで】
ちなみにこんな↓妄想も

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080211152258.jpg

創価に限らず反日勢力は,皇室自壊のために雅子妃の暴走を温めておきたいのであろう.
連中は,雅子妃の行状に国民が「何かおかしいぞ」と感じ始めていることに危機感を抱き,批判を必死に封じ込めようとし,同時に愛国的東宮批判派を必死に貶めにかかっている.

(この件こちらのエントリもご参照ください)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/392023/

皇室を思うがゆえに東宮を批判する私たちは,こうした封じ込めを臆せず,断固としてはねつけていきましょう.
Posted by ブルーフォックス@雅子妃への批判を封じ込めようと必死な創価たち反日勢力 at 2008年02月11日 18:07
管理人様いつもお世話になっております.
去る2008年3月末に発売された月刊WILL2008年4月号西尾幹二先生「皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます」についての関連記事等をご紹介します.

まずは西尾幹二先生ご本人のサイト

西尾幹二のインターネット日録

http://www.nishiokanji.jp/blog/

から


西尾幹二のインターネット日録20080409『皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます』をめぐって(一)

http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=654

西尾幹二のインターネット日録20080413『皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます』をめぐって(二)

http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=655

続いて

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/

様から

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ20080401皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます、への大反響

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/04/post_15f7.html

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ20080407 「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見を募集中

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/04/post_04e2.html

Posted by ブルーフォックス@月刊WILL2008年4月号西尾幹二先生「皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます」関連記事紹介 at 2008年04月20日 09:09
竹田恒泰氏の週刊現代誌上での雅子妃擁護は自らに致命傷:現代は反東宮=反皇室型工作



★旧皇族が左翼雑誌上で安易な雅子妃擁護の愚挙.
★産経新聞に続き竹田恒泰氏もミスリード.
★旧皇族なら宮中祭祀の重要性を説くべきだった.
★雅子妃に味方したことは自らに致命傷.




北朝鮮問題でも女系天皇問題でも,他の問題では頼りになる保守系の方々でも,雅子妃の問題になると途端に教条主義・思考停止・お人よしになってしまう…こういった情けない現象を私は数多く見てきている.

去る2月15日の産経新聞・産経抄においても,「なぜ雅子妃が批判されるのか」を考えもしない反発が行われた.保守系新聞としてはやってはならないことだったが,今度はさらに憂うべきことに旧皇族からその手の御仁が出てきた.
それは,女系天皇問題のときに注目された旧皇族,竹田恒泰氏である.
(本来なら時系列的に西尾幹二先生の月刊WILL5月号でのお話に関連した話を書くべきであるが,先にこちらを書くことにする.)

竹田恒泰氏といえば,女系天皇問題が起きたときに,旧皇族の皇籍復帰のこともあって注目された方だ.
恒泰氏は旧皇族竹田宮恒徳王の孫にあたる.恒徳王は竹田宮恒久王と明治天皇の第六皇女,恒久王妃昌子内親王夫妻より生まれていることから,明治天皇の玄孫にあたる方である.
皇位継承問題に関しても男系維持派であり,左翼評論家から攻撃されたりしながらも奮闘しておられたので,旧皇族というよりも憂国の士として好感を持っていた.
しかし,である.
そんな方が実におろかな雅子妃擁護をやらかしたのだ.
それも反日左翼雑誌「週刊現代」(2008年4月19日号)で.

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080407072032.jpg
【Web魚拓】
http://s03.megalodon.jp/2008-0426-0852-58/www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080407072032.jpg

週刊現代といえば,安倍晋三氏がらみでも数々の工作にかかわってきた,毎日新聞系の左翼雑誌である.それゆえ私も自分で買ってはいない.
上の内容は批判と擁護両方の立場からのように見せかけているわけだが,同誌による雅子妃批判が行われたとしても,それは皇室批判に転化する前の段階と見るべきである.これは年末年始のAERAの「20の質問状」と同質なのだ.

まず,西尾幹二先生もWILLで指摘しておられたが,「雅子さまか美智子さまか」なる長幼の序をわきまえぬ見出し.ここに暗に同誌が雅子妃を被支配側に位置づけ,肩入れしようとしている本音が見えるのは私だけだろうか.
そして西尾先生は,国家の観点からの議論がなされていない,とも指摘しておられた.

さて,その問題もさることながら,仰天させられたのはこの竹田恒泰氏の言い方である.

「ご療養されることが雅子さまの最大の公務です」

とは・・・

いやそれ以前に,旧皇族が反日左翼雑誌に寄稿するとはどういうことだろうか?

いや,左翼雑誌に寄稿するにしても,旧皇族の立場から論戦に参加し,西尾先生や八木秀次先生のように宮中祭祀の重要性を訴えるのならわかるし,大いにやってもらいたい.

しかしそれどころか,雅子妃が公人であることさえ忘れたこうまで浅はかな擁護とは・・・


残念だが,私はこの件で竹田恒泰氏への評価を大幅に下げた.これでは旧皇族が皇室破壊工作に加担したことになる上,保守派へも重大なミスリードを行ったからだ.旧皇族の皇籍復帰の話が出ても,恒泰氏についてはもはや賛成しかねる.

それにしても,他の問題では頼もしい方々でも,雅子妃になると話は別,という方々が後を絶たないものだ.



関連エントリ

「雅子さま(はご病気)」で思考停止・教条主義に陥る保守系ブロガー諸氏
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/211117/

反日勢力にとって雅子妃の暴走は最高の宝物.暴走を温め利用しようとする工作にも警戒を
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/392023/

「SAPIO」2007年5月9日号八木秀次先生の記事を読んで
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/165330/


その他の関連エントリ


東宮問題についての論調もどこかおかしい <wbr></wbr><wbr></wbr><wbr></wbr><wbr></wbr>
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/folder/22306/

本サイトのその他のエントリ(イザ!本局)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

Posted by ブルーフォックス@竹田恒泰氏の週刊現代誌上での雅子妃擁護は自らに致命傷:現代は反東宮=反皇室型工作 at 2008年04月26日 08:57
管理人様,皆様

月刊WILL2008年6月号の西尾幹二先生のご寄稿において拙サイトからの文言を引用いただきました.

P68上段2行目からの文

>>雅子妃殿下のお振る舞いにはご病気では説明のつかないことや、ご病気を差し引いてもなお許されないことが数多くあるのです。

は拙サイトの【はじめに】ページの

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101240/

で書いたものでした.
日本国を憂えるご高名な先生につたない拙文を引用いただき,かつ日本国を憂える良識の書に掲載されましたことを大変光栄に存じます.

上記の件につき,西尾先生に管理者様を通じて御礼を申し上げたところ,さらに光栄にも西尾先生から答礼を頂き,今後とも拙サイトに注目してくださるとのことでした.

さて,
月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ
様において

「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!!

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/05/post_a748.html

に,私も書き込みをさせていただきましたのでごらんいただければと存じます.
Posted by ブルーフォックス@月刊WILL6月号西尾幹二先生ご論文に拙サイトから引用されました at 2008年05月18日 08:11
以前から少々気になっていたことがある.
いつも伺っている掲示板で,「雅子妃は拉致被害者を死んだと言った」という話を目にしていたのである.
もし事実ならもはや弁解の余地のない重大なことだが,その時点では確証がつかめなかったので書かずにいたが,以下の月刊「WiLL」編集部ブログ様の

「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!!
http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/05/post_a748.html

における向日葵様という方 (2008-05-18 19:58)が雅子妃自身の発言を挙げておられたので,もしやと思い探してみると,それは何と宮内庁公式サイトの2002年皇太子妃殿下のお誕生日に際しての記者会見の発言だったのである.

http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/hidenkakaiken-h14.html

>>


 他方で,やはり日本の国内にあっては北朝鮮の拉致の問題でございますね,こちらが明るみに出て,そしてその被害に遭われた方のうちの何名かが帰国されたというようなこともございまして,また亡くなられてしまったと言われている方々もいらっしゃるわけで,本当にその被害に遭われた方々,そしてまた,そのご家族のお気持ちを思うと,本当にこれは胸が痛むことで,本当にお気持ちを察するに余りあることであったのではないかと思います。

<<

この3ヵ月前の2002年9月17日に北朝鮮は拉致を認め,横田めぐみさんたち8人を「死亡」との嘘を日本に告げた.

この際当時の福田康夫や田中均そして小泉純一郎らは日朝国交正常化の野心に走り拉致被害者の方々やそのご家族の方々の打ちひしがれた心を踏みにじり続けたことは保守系の方々ならご存知だろう.

そして保守派の方々は「日本の政治家なら日本人の生命を守れ!生存を信じて全力を挙げて救出しろ!」と怒りの声を現在に至るまで挙げてきている.

そのように政治家がここまで非難されていたさなかに,こともあろうに皇太子妃殿下=次代の皇后陛下が,このような無神経な発言をしていたのである.

本当に国民のことを思うなら,

>>いまだに帰ってくることのできない方々

という言い方をなぜしなかったのだろうか?

確かに雅子妃は

>>亡くなった方々

という断定的な言い方はしていない.していればもはや曽野時点でアウトだが.
実際半信半疑だったのかもしれないがそうとも言い切れまい.
このころは北朝鮮の拉致に対する日本人の怒り(反日勢力を除いて)は大きかったので,雅子妃も多少は気にしたのか「死んだと言われた」という言い方にとどめただけかもしれない.

これでは拉致被害者の方々の生存を信じる気がなかったと思われても仕方あるまい.

ちなみに他のご皇族の方々の拉致事件についての発言は以下のGoogle検索のとおりである.

http://www.google.co.jp/search?as_q=&hl=ja&num=100&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E6%8B%89%E8%87%B4&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=www.kunaicho.go.jp&as_rights=

雅子妃の気遣いのなさ,さすがは反日省庁・外務省出身者,「日本ハンディキャップ論」の反日売国官僚・小和田恒の娘だけのことはある.

しかし考えてみれば,このくらいのことは当然やらかすような御仁なのだろう.同じこの記者会見のにおいても

>>その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,

と暴言を吐いているし,何よりも母方祖父とはいえ,水俣病の大悪人・江頭豊の葬儀に参列しているのだ.

櫻井よしこ先生の

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/09/02/post_464/

>>憂うべきは、その心構えの双方における稀薄さである。雅子妃のご健康を祈りながらも、妃のはじける笑顔から皇室の存在理由としての国民のための祈りを読み取ることが出来ないのは、残念なことに私一人ではあるまい。

のお話,まさに至言である.

小和田雅子氏は次代の国母どころか雅正日,金雅子総書記,雅原彰晃と呼ぶにふさわしい人物という思いがますます強くなった.

雅子皇后に「No!」を突きつけるときが来ているのかもしれない.


【関連エントリ一覧】

雅子妃そして皇太子ご一家の反日性・左翼性

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/82986/

【本サイトのエントリ一覧】

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list
Posted by ブルーフォックス@拉致被害者の生存を信じなかった,家族の方々への気遣いのない雅子妃は次代皇后失格だ at 2008年05月25日 00:37
皆様もご存知と思うが,宮内庁ホームページに皇室関連報道について というページが設けられている.

http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/houdou-taiou.html

趣旨は

>>
最近の報道の中には,事実と異なる記事や誤った事実を前提にして書かれた記事が多々見られます。このことにより,事実でないことが事実として受け止められ,広く社会一般に誤った認識が生ずることが懸念されます。このため,あまりにも事実と異なる報道がなされたり,更にはその誤った報道を前提として議論が展開されているような場合には,必要に応じ宮内庁として,正確な事実関係を指摘することといたしました。
<<

とのことである.

やや古い話だが,ここに少々気になる文面がある.

「サンデー毎日」(平成20年2月3日号)の記事について(平成20年1月24日)

「週刊文春」(平成20年1月31日号)の記事について(平成20年1月29日)

ここで両誌の文面の要約についてお仲間のLost and Found様から引用させていただく.

http://blog.livedoor.jp/fanny_valentine/archives/51045199.html

>>

サンデー毎日[ 2008年02月03日号]によると
1/1、新年祝賀の儀を午前中に切り上げた雅子さまは
午後は東宮御所で小和田の両親と昼食)

切り上げて という表現が凄い。

週刊文春では雅子さまと小和田夫妻「元旦おせち事件」
新年祝賀行事を皇太子を残し早退された雅子さま。
その東宮御所では実家のご両親と妹一家がおせち料理を囲んでいた。
ご療養中とはいえ、一日中激務をこなされた天皇皇后の周囲からは
疑問の声が上がっている――

・小和田夫妻と池田一家は皇居で新年祝賀行事が行われている最中に東宮御所へ
 雅子さんは皇太子がお戻りになるのを待ち、ご一家揃ってご親族にお会いになられた。
・ご親族には大膳課が用意したおせちが振舞われた。
・東宮職関係者「元日とは限らないが、正月に小和田夫妻や池田一家がいらっしゃるのは
 毎年のこと。
・宮内庁関係者が、歌会始と乗馬同日の件について触れ、東宮職の配慮の無さを指摘。
 小和田夫妻についても、元日以外の日に伺うべきであった。

<<

これに対する宮内庁の反論は前述のとおり,

>>
平成20年1月24日

「サンデー毎日」(平成20年2月3日号)の記事について(平成20年1月24日)

http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200124.html

「サンデー毎日」(平成20年2月3日号)に「美智子さまにのしかかる”三つの心労”」の見出しで書かれた記事に関する事実関係及び宮内庁東宮職としての対応は下記のとおりです。




1  記事では,「元日,雅子さまは新年祝賀の儀を午前中に切り上げ,小和田家のご両親と東宮御所で昼食を共にされたとも。」とありますが,皇太子妃殿下には,そもそも,元日に宮殿で新年行事が続いている間に,ご親族と過ごされた事実はなく,したがって,東宮御所で小和田家のご両親と昼食を共にされたということもありません。


2  宮内庁東宮職においては,「サンデー毎日」編集長に対して,事実関係の誤りを指摘し,抗議しました。


<<
Posted by ブルーフォックス@宮内庁ホームページ「皇室関連報道について」に思う:印象操作に利用される危険 at 2008年06月21日 23:32


「週刊文春」(平成20年1月31日号)の記事について(平成20年1月29日)

http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200129.html

>>
平成20年1月29日「週刊文春」(平成20年1月31日号)の記事について

 「週刊文春」(平成20年1月31日号)の「雅子さまと小和田夫妻『元日おせち事件』」と題する記事の中に「陛下が皇太子の頃,正田夫妻が東宮御所へ食事に招かれたことは一度もなかった。」という記述があります。
 しかし,昭和天皇の時代,正田様ご夫妻が,お正月に東宮御所で当時の皇太子同妃両殿下とお食事を共にされるということはありませんでしたが,両殿下それぞれのお誕生日に際しては,お招きにより東宮御所にあがられ,殿下方とお食事を共になさいました。
 なお,この事実関係については週刊文春にもお伝えしました。
<<

サンデー毎日への反証文は雅子妃・小和田のシンパで固められた東宮職からのものなので信頼性には疑問が残るが,ここではそれは問わないことにし,頭から疑問視せず一旦信用することにして…

ここで注意しなければならないことがある.

どちらの反証文面も,

>>小和田夫妻と池田一家は皇居で新年祝賀行事が行われている最中に東宮御所へ

訪れたこと自体は否定していないことである.

週刊文春への反証文について気になることがある.

まず1つは,サンデー毎日に対して行った抗議が抜けている.

>>皇太子妃殿下には,そもそも,元日に宮殿で新年行事が続いている間に,ご親族と過ごされた事実はなく,

に相当する文言がないことだ.
そうなると東宮職の主張=サンデー毎日宛の信頼性に疑問が残る.

次に,文春宛の文面は,直接的にとらえれば「記事の中の事実関係に一部誤りがあった」という指摘である.
それ自体は理解できる.

しかし,主たる論点になっている事実に対する反論ではない,ということを見落としてはならない.

少しうがった見方をすると,特に文春宛の文面は結果的に印象操作になってしまっていないか?

そう思った点が2点ある.
()は印象操作により読み手の起こす錯覚

>昭和天皇の時代,正田様ご夫妻が,お正月に東宮御所で当時の皇太子同妃両殿下とお食事を共にされるということはなかった

(→小和田家が元日に正月に行くはずがない.)

のように

>両殿下それぞれのお誕生日に際しては,お招きにより東宮御所にあがられ,殿下方とお食事を共になさいました。

(→小和田家が行くことは問題ない.)



話を戻す.
宮内庁が事実誤認について指摘するのは当然ではある.

しかし,読み手側は,主題になっていない部分についての反論があったことだけでも,主題への反論であるかのように錯覚しかねない.

宮内庁もしくは宮内庁東宮職が印象操作を狙ったという確証はないが,結果的に印象操作にもなる文面となっている.

あるいは,雅子妃の暴走を温存しようとする,あるいは雅子妃に肩入れする反日勢力が,この抗議文を誇張しての情報操作・印象操作に利用しようとしてくる可能性がある.

皇室関連報道について には,時折そういった主題への反論ではない反証文が掲載されているので印象操作にあわないように注意して読まねばならない.

【追記】

かの竹田恒泰氏の主張についても末節の点ではあるが誤りが指摘されていることを申し添えておきたい.

「週刊朝日」(2008年5月23日号)の記事について(平成20年6月12日)

http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200612.html

>>
「週刊朝日」(2008年5月23日号)の「さまよう平成皇室」と題する記事の中の竹田恒泰氏の記述に「毎週,皇太子が天皇の御所にあがるような事例は歴史的にも珍しいことです。故秩父宮殿下は,自らのおじいさまであられる明治天皇にお会いしたのは年に数回の拝謁の機会だけで,人生で一度も明治天皇の肉声を耳にしなかったそうです。」とあります。
 しかし,現在の天皇皇后両陛下が皇太子同妃両殿下時代には,当時の天皇陛下の御希望もあって,できる限り御一家で毎週1回は御参内になるということを定例にされていました。また,常陸宮同妃両殿下も当時は,少なくとも毎月2回程度は御参内になられていました。したがって,皇太子殿下や他の皇族方が御所に御参内になることが歴史的にも珍しいとは,認識していないところです。
 さらに,秩父宮殿下が10歳1ヶ月になられた時には,明治天皇は崩御されており,いずれにしても,明治時代の頃のなさりようを引用して,皇太子殿下や他の皇族方が御所に御参内になることが歴史的にも珍しいこととするには,無理があるものと考えております。
  この事実関係については,週刊朝日にもお伝えしました。
<<

ちなみに,この宮内庁ページではWILL5・6月号の西尾幹二先生の指摘への反論はまったくなされていない.



関連エントリ

東宮問題についての論調もどこかおかしい
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/folder/22306/

本サイトのその他のエントリ(イザ!本局)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

Posted by ブルーフォックス@宮内庁ホームページ「皇室関連報道について」に思う:印象操作に利用される危険 at 2008年06月21日 23:32
未確認情報ですがもし事実とすれば重大な話ですので書かせてください.

【引用元】

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ
皇室問題にご意見募集中!

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/06/post_5288.html

>>


現在ブラジル訪問中の皇太子様が、現地で鳥居をくぐることを拒否された、という話があります。覆いを付けるなどして「鳥居ではない別のもの」とした上で、その下を通過されたそうです。(詳細はこちらにあります。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=845754197&owner_id=13759864

以前、「皇太子様にご忠言申し上げます」の記事のなかで、雅子様が祭祀を拒否しておられることについて西尾氏が言及されていましたが、同じ事情が皇太子にもあるのではと危機感を持ちます。
ぜひ、取材していただけないでしょうか。


投稿 山上 | 2008-06-22 17:55

<<

私はMixiに入っていませんので,Mixiを利用されている方はご覧ください.
情報をお待ちしています.

もし事実とすれば,皇太子殿下もすでに反日思想に取り込まれているということ.
さすればもはや次代天皇陛下として失格である.

【拙サイト関連エントリ】
雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

【拙サイトエントリ一覧】
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list
Posted by ブルーフォックス@事実なら重大:ブラジル訪問中の皇太子殿下,現地で鳥居をくぐることを拒否?情報を! at 2008年06月22日 22:14
管理人様
WILLブログ様で面白い指摘がありましたのでご報告させてください.

2008-06-02
皇室問題にご意見募集中!

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/06/post_5288.html

の中の

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/06/post_5288.html#comment-31814153

【ここから】

皇室問題

雅子さんを巡る問題は普通の感覚で考えるよりもっと根深く、雅子さん本人だけでなくその背後にある団体や利用しようとする輩がいる事は事実だと思います。

例えばネットの書き込み。
雅子さんに不利な事が書かれると必死で打ち消そうとする人が居る、そう言う専従の人間がいるということも事実だと思います。
そしてそれは外交機密費が使われているという事も聞きました。
その人達は雅子さんに都合が悪い事が書かれるとすぐ出てきてその事実から逸らせようとする事。別の事へ内容を誘導しようとする事等は日常的にあるようです。
こう言うコメント欄にも延々と貼り付いてすぐ否定したり反論する人がいると疑います。
このコメント欄にも一時期からずっと出てきて雅子さんを否定するコメントが入るたびにアンカーを付けて否定する・・・

私は工作員と言う言葉は使いたくありませんが、小和田家はそう言われても仕方ない位汚らしい野望と悪事がついて回る一家だと思います。雅子さんご本人はただの無能なアマちゃんだと思いますけど・・・

遺棄化学兵器に関して検察が頑張り始めていますが、徹底して追及して欲しいです。
Willの編集部の方もどんどん公表して欲しいと思います。

投稿 50代  | 2008-06-07 09:25
【ここまで】

見抜いている方もおられるんですね
Posted by ブルーフォックス@WILLブログ様で面白い指摘が at 2008年06月29日 08:34
管理人様
大変恐れ入りますが重大なことですので書かせてください

つい先日以下のエントリで

事実なら次代「創価天皇」の恐怖:ブラジル訪問中の皇太子殿下,現地で鳥居をくぐることを拒否か?

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/618415/

と懸念したばかりのところへ今度は創価学会の機関紙 聖教新聞

http://www.seikyonet.jp/sg/sp/index.html

からとんでもない情報が

>>
ヘッドラインニュース 7月1日
ブラジル・パラナ州で日本人移住100年祭
 【サンパウロ6月23日】ブラジルへの日本人移住100周年を慶祝するパラナ州の記念式典が6月22日(現地時間)、同州ローランジャ市の「日本移民センター」に隣接する広場で盛大に開催された。ここでは、ブラジルSGI(創価学会インタナショナル)の青年部約500人が演奏と演技を披露した。式典には、皇太子さま、ジョゼ・アレンカール副大統領、パラナ州のロベルト・ヘキオン州知事、アントニオ・ウエノ元連邦下院議員らと、式典委員会の招聘を受けた池田SGI会長の名代として池田博正SGI副会長が出席した。
<<

新聞Web版Web魚拓
http://s02.megalodon.jp/2008-0701-2150-53/www.seikyonet.jp/sg/sp/shimen/headline/index/1214863141649/0

新聞の写真【用心してリンクだけにしておきます】
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1214895202253.jpg

新聞写真記事1
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako.cgi?res=3113

同Web魚拓

http://s02.megalodon.jp/2008-0701-2350-57/www.yuko2ch.net/mako/mako/mako.cgi?res=3113

新聞写真記事2
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako.cgi?res=3175

同Web魚拓
http://s01.megalodon.jp/2008-0701-2354-11/www.yuko2ch.net/mako/mako/mako.cgi?res=3175
Posted by ブルーフォックス@皇太子がブラジル訪問時に池田大作長男とともに創価学会の演奏・演技に臨席 at 2008年07月02日 00:37


文中の

池田SGI会長=池田大作

池田博正SGI副会長=池田大作の長男

である.

天皇とは日本国家の神主であるはず.

それが反神道である創価学会の行事に出席とは何事か.

皇太子はさらに穢れてしまった.
いやそれどころか「創価天皇」が現実味を増したといえないか?

これではなおさら,皇太子ご一家の不行状が反日にとっての宝物になるであろう.

ちなみに最近では下記のように「徳仁のときは我慢して,悠仁さまの御世を待ちましょう」「非を暴くことは情報操作のわなにはまる」などという新手の温存手口も出てきている.

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako.cgi?res=44


もし皇太子が創価学会に取り込まれてしまったのなら,もはや廃太子しかあるまい.

【関連エントリ】

雅子妃そして皇太子ご一家の反日性・左翼性

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/folder/82986/

【本サイト全エントリ】

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list
Posted by ブルーフォックス@皇太子がブラジル訪問時に池田大作長男とともに創価学会の演奏・演技に臨席 at 2008年07月02日 00:37
皇太子がブラジル訪問時パラナ州での100周年記念式典の前の昼食会でも池田大作長男と同席

管理人様いつもお世話になっております.

次代「創価天皇」の恐怖さらに…ひとまず写真のみにて

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1215708351757.jpg

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1215789119773.jpg

念のためWeb魚拓も

http://s03.megalodon.jp/2008-0713-1121-05/www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1215708351757.jpg

http://s02.megalodon.jp/2008-0713-1121-53/www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1215789119773.jpg


【拙サイトの先のエントリ】

皇太子がブラジル訪問時に池田大作長男とともに創価学会の演奏・演技に臨席
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/628524/

事実なら次代「創価天皇」の恐怖:ブラジル訪問中の皇太子殿下,現地で鳥居をくぐることを拒否か?

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/618415/
Posted by ブルーフォックス@皇太子がブラジル訪問時パラナ州での100周年記念式典の前の昼食会でも池田大作長男と同席 at 2008年07月13日 11:30
管理人様いつもありがとうございます
今日は小和田恒と創価学会のかかわりについて1つ1つ情報を書かせてください

第134回国会 宗教法人等に関する特別委員会 第3号

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/134/1177/13411271177003c.html

からですが・・・

自由民主党 関根則之氏の発言から

>> それから、ちょっと外務大臣にお尋ねいたしますけれども、実は一九八八年の一月六日付で、八八年ですから昭和六十二年ですか、創価学会の事務総長原田稔さん、この方から当時の外務省官房長の小和田恒さんあてに、「本年一月末より二月中旬にかけて、創価学会インタナショナル一SGI)会長・池田大作(創価学会名誉会長)一行が教育・文化交流のため、香港並びにアセアン三ケ国(タイ・マレーシア・シンガポール)を約二週間にわたり、下記の日程で訪問する予定です。
 何卒宜しくお願い申しあげます。」ということで、メンバーは、池田大作創価学会インタナショナル会長・創価学会名誉会長、池田かね同夫人、池田博正同子息、創価学会副青年部長。これは、何か奥さんと家族ぐるみで訪問をするから、外務省の官房長によろしく頼むと言っているんですね。
 これに対してどう対応なさったか。まだいるんですよ、ほかにも。原田さんという方、鈴木さん、長谷川さん、高沢さん。全部で七人。一行七人が、一月二十七日、秋谷栄之助SGI理事長も同行しますと、こう書いてございますから総勢八人になったんですか、そういうことでスケジュールは一月二十八日、大阪から香港へ行きましてずっと回りまして、成田着が二月十四日ということですから二週間以上に及ぶ旅行だと思いますけれども、これに対して、通常の言葉でいわば便宜供与の依頼だと思うんですけれども、どんな便宜をお与えになったのか、ちょっとその対応ぶりについてお教えをいただきたいと思います。
<<
さらに1つ関連画像も

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071019192302.jpg

Posted by ブルーフォックス@小和田恒と創価学会:第134回国会 宗教法人等に関する特別委員会 第3号 at 2008年08月10日 14:30
西尾幹二先生「朝まで生テレビ」で孤軍奮闘のご活躍!拙サイトの話を再度引用してくださいました
2008/09/05 21:20


雅子妃問題が去る2008年8月29→30日の「朝まで生テレビ」で取り上げられました.



私の地域は「朝まで生テレビ」が放映されないので見られませんでしたが,他所での皆様のお話から西尾先生が孤軍奮闘され快刀乱麻のご活躍であられたことをお察しいたしました.西尾先生まことにお疲れ様でした.

また,西尾先生が私のサイトの,雅子妃の



「ご病気であることを考慮し差し引いても説明のつかないこと,許されないこと」



の話をテレビで出していただいたことをこちら様



http://blog.goo.ne.jp/yonyon4009/e/9b1888970f603d4b9ed461b72c717b8c



で知りまして深く感謝申し上げております.





http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%c4%ab%c0%b8%a1%ca2008%c7%af8%b7%ee%a1%cb%a4%de%a4%c8%a4%e1







によれば26:23ごろだったようで.



雅子妃の問題は依然として拉致問題でいうなら2002/9/17以前の拉致疑惑といわれていたレベルであり,これを世に知らしめ,少しでも9/17に近づける意味ではよかったと存じます.



ただその一方で,これがテレビ朝日の番組であるということが引っかかります.

テレビ朝日といえば反日の権化,そして悠仁親王殿下ご降誕の日の不敬報道↓



http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/26747c586c6e4a0f82a5f69570b660dd



ですし,また最近週刊現代や週刊朝日のような反日系目メディアがしきりと東宮批判を繰り返しているのもあって,連中の意図が気になるところです.



雅子妃批判を皇室批判に転化しようとしていないか?

保守の中にも依然として,(ほかの問題だと頼もしいのに)雅子妃らに対してだけは脳内お花畑の御仁が少なくないのにつけこみ,保守派の分断を狙っていないか?

そういう懸念をしております.

色々なサイト様でのお話では,司会者田原総一郎の言い方1つとってみても西尾先生の主張を潰そうとするような進行がなされたようですね.



もちろん,西尾先生にはそんなテレビ朝日の意図に利用されることなどまったくありえないわけで,逆に敵地に斬り込まれ,連中の野望を粉砕していただいたものと存じます.今後も同様に斬り込んでいただきたいと存じております.

西尾先生,まことにお疲れ様でございました.

なお,香山リカが反日であり,「雅子妃の暴走を温存しようとする工作員」(下記参照)であることがはっきりしました.



http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/392023/



また,こちら様↓によれば何でもクライン孝子氏が番組に逆切れしたそうで,



http://mojimojisk.cocolog-nifty.com/miz/2008/09/post_9efd.html





他の問題では論理的・理性的な保守系論客が,「雅子さま」になると話が変わり,教条主義・思考停止に陥ってしまうということを改めて思い知らされました.(下記参照)



http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/211117/
Posted by ブルーフォックス@西尾幹二先生「朝まで生テレビ」で孤軍奮闘のご活躍!拙サイトの話を再度引用してくださいました at 2008年09月05日 22:46
管理人様お久しぶりです
最近実生活のほうが忙しく、なかなかブログ更新もブログめぐりもできずにおりました。
久しぶりの新エントリーをアップしました。
よろしくお願いいたします。

産経新聞皇室記事、特に「皇室ウィークリー」には創価の影を疑え!「雅子さま」「愛子さま」への異常な執着

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/979387/

★なぜ1月6日付加地伸行先生「正論」はイザ!で封殺されたのか。
★1月3日「若い皇族方の見出しが人気」と言い訳。
★「雅子さま」「愛子さま」の記事が両陛下より先んじる不可解→最近は両陛下の動静を別にしてまでも「雅子さま」「愛子さま」を強調。
★長期にわたる産経新聞紙上の創価学会関係広告の掲載。
★「産経新聞だから間違いないだろう」とだまされてしまう保守系読者。
★産経新聞に「“雅子さま”を悪者にされては困る」手合いが入り込んでいる。
Posted by ブルーフォックス@産経新聞皇室記事、特に「皇室ウィークリー」には創価の影を疑え!「雅子さま」「愛子さま」への異常な執着 at 2009年04月04日 11:03
「雅子妃を悪者にされては困る」友納尚子に騙されるな!保守系東宮批判よりも反日系東宮擁護を信じる一部保守派にも改めて苦言

皆様は、友納尚子という人物をご存知だろう。
いろいろな雑誌に雅子妃擁護の記事を書き続けている人物だ。
その人物のいかがわしさについて掲載したい。反日勢力との関係として「慰安婦」擁護記事まで書いている。

@友納尚子のいかがわしさ。

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1240044777583.jpg

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1239879429176.jpg

A反日との関わり:「慰安婦」記事。

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1239879543512.jpg

これ以外にも、明らかに無理やりとしか言いようのない正子火擁護生地を数多く書いていることは皆様のほうがよくご存知だろう。「雅子妃を悪者にされては困る」姿勢がありありと見られる。
つまり、友納尚子は香山リカ同様、反日的立場から雅子妃に肩入れしているのである。すなわち、反日的・反社会的皇族である雅子妃に政治的シンパシーを感じているか、もしくは皇室破壊工作員としての雅子妃に期待しているのである。
このような人物の書くことに騙されてはならない。

さて;
保守系言論雑誌の中にも、このようないかがわしい人物による「雅子さま」擁護記事を堂々と掲載し続ける雑誌が少なくない。
文芸春秋は2009年2月号で「秋篠宮が天皇になる日」と題し、ようやく東宮の非を認めるような素振りを見せたかと思ったら、翌3月号では、友納尚子による雅子妃擁護記事を掲載していた。結局は逆戻りだ。

さらに、保守系のブロガーにも、雅子妃の非と言う現実と向き合うことをかたくなに拒否して、東宮批判の保守よりも東宮擁護の反日を信じてしまう人が後を絶たない。
そんなところが「雅子妃を悪者にされては困る」反日につけ込まれてしまうのだ。

何度でも、口をすっぱくして言いたい。
保守派の皆さん、いつまで「雅子さまはご病気なのだから」あるいは「雅子さま」で思考停止・思考放棄・判断停止しているのか!!

思考停止していては保守に非ず!!
皇族といえども非は非なり!!
Posted by ブルーフォックス@「雅子妃を悪者にされては困る」友納尚子に騙されるな!保守系東宮批判よりも反日系東宮擁護を信じる一部保守派にも改めて苦言 at 2009年04月18日 20:09
your allowanceadvice youdoesn稚 cover, ifbulk of befitting
<a href=http://acceptingautoinsurance.com/47-your-auto-insurer-knows-plenty-about-you>auto insurer</a>beneath yourIf your newto accede arcade
[url=http://acceptingautoinsurance.com/53-avoid-social-host-liability-and-keep-drivers-safe]anniversary affair[/url]accepted allowancethe parts,are worth, not what
Posted by LhjyxMbwZW at 2009年05月26日 00:36

うははははっ!!wwwすんげーパ イ オ ツな女の子とちゅっちゅしてきたよ〜!!www
突くたびにブルルンブルルン揺れるのはオ パ ー イ好きにはたまらんwwwww(*´∀`*)
しかもたゆんたゆんのオ パ ー イでズリズリもしてもらったし、キンモヂィィー!!www(ノ*゚∀゚)ノ

http://tama.plusnote.net/8u5221k/
Posted by ボッヨヨヨヨ〜〜ン!!www at 2009年08月10日 18:44

オタ系の子いいねーwwwww
ちっとコスプレしてくれって言ったらネコミミメイドになってくれたしwww
しまいにはあえぎ声まで「にゃーん」とか言ってたしなwww(*゚∀゚)・∵. ブハッ!!
あーでもこれかなりハマるわwww次は巫女のカッコさせる予定wwwww

http://envi.strowcrue.net/lpmzd9x/
Posted by ネコミミモード突入www at 2009年08月15日 07:51

夏も終わりだから寂しい子が多いのかなー?めっちゃメールくるんだけどwww

・・・で、昨日気づいたんだが8月だけで会った女が合計30人を越えてたよ!!Σ( ̄△ ̄;)
1日1人ペースどころじゃねぇなwwwつーかやりすぎだろ俺!wwwww
ちょっとコレ31日までに諭 吉 さ ん100人いくんじゃねぇの!?www(σ゚∀゚)σワクワク

http://OmEtRoRo.com/Puru/1uzqyn7/
Posted by 受信フォルダ整理めんどくせぇ! at 2009年08月22日 13:58

奥さん、1人だって言ってたのに実は3人でした☆とかちょっと待てっての!!www
気がついたらプ ェ ラ・アニャルなめ・ベロっチュ〜の三連コンボにずっと喘ぎっぱなしwwwww
家に帰ったら1キロ体重減ってたしなwww(ヽ゚Д゚/)ゲソー

ま、3人合わせて2 0 万くれたから大満足だけどねwwwww

http://cune.protobem.com/hl2njo8/
Posted by おいおい、聞いてないよー!! at 2009年08月29日 01:37

イカくさ〜い!とか言いつつ嬉しそうな顔してじゅっぽじゅっぽってた件(´・ω・`)
ドロッドロなヤツを口の中に出してあげたらちゃんと全部飲んでたしwww

「これは美容にいいの!」って言ってたけどコイツただのザ - メ ソ マ ニ アだよwww
俺が今までコイツに飲ませたザ - メ ソはたぶんペットボトル1本より多いねwwwww

http://cool.Au-Au-a.net/ik62-om/
Posted by なんだかなぁwww at 2009年09月05日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【はじめに】このままでは雅子妃殿下,皇太子ご一家が皇室自壊を招く
Excerpt: 今やご皇室は雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)ご一家のお振る舞いによって 自壊の危機に瀕しています。 ご承知の通り、今,雅子皇太子妃殿下への世論の風当たりが強くなってきています.同時に夫君であられる..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-28 18:41

雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連[3/8 7:20]
Excerpt: [3/8 7:20追記] ★昭和天皇陛下は反対されていた ★今上両陛下や護衛官の目を盗んでの“再会” ★女性・女系天皇計画との連動 ★徳仁天皇が小和田に操られる危険. 雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-28 18:42

雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機[1/30 22:00]
Excerpt: (1月30日22時00分加筆修正) 雅子妃の愛読書は大江健三郎との疑惑. 仮説:祭祀欠席の真意は日教組教師の反「日の丸」「君が代」「愛国心」と同根? 余り知られていないことですが,雅子妃殿下は意外と反..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-28 18:43

雅子妃殿下の言動”全てご病気のせい”の嘘[2/18 9:20]
Excerpt: 雅子妃殿下の不可解な行状に関して,すべて“ご病気のため”あるいは“お世継ぎのプレッシャーのため”と片付けてしまおうとする空気があります. 片付けるだけでなく, そこから先の議論・批判を封じ込めようとす..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-28 18:44

公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00]
Excerpt: [3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の 行状の..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-03-28 18:45

【はじめに】このままでは雅子妃殿下,皇太子ご一家が皇室自壊を招く[4/24修正]
Excerpt: ★一の矢は天皇制廃止,二の矢は女系天皇,三の矢は東宮を堕落させること。 ★女性・女系推進派の目論見が別の形で実現してしまう。 ★女性・女系問題よりも差し迫った危機 ★雅子妃殿下の反日性とS疑惑 ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】
Tracked: 2007-04-24 23:02

自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイト
Excerpt: 自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイトです. http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-222.html#comment215 雅子妃を被..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】
Tracked: 2007-04-28 09:46

徳仁天皇が国益を損ない,かつ女性・女系派を勢いづかせはしないか?
Excerpt: 徳仁天皇が即位すれば皇室の権威や国民の皇室への崇敬の念が失墜することは火を見るよりも明らかでしょうが,懸念されるのはそれだけではありません. それは,特定アジア3国や反日・売国・左翼勢力による皇室の政..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 09:05

昭和の日に当たって:皇室と保守の離間を企む工作にご注意を!
Excerpt: 「富田メモ」に続いて「卜部侍従の日記」・・・皇室と保守の離間を企む工作が色々な形で出てきています. 当然,東宮に絡んでも出てきましょう. いや,雅子妃や東宮が一番の格好の狙い目だと思いますが. 他山の..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 09:06

雅子妃そして東宮をめぐる言論・思想の”左翼流”
Excerpt: ★このスレッドは思いついたときに追記していきますので時々チェックしてください. 雅子妃はじめ東宮の問題をめぐる議論で思ったことがあります. それは,雅子妃をめぐる論調には“左翼式”あるいは“左翼 流 ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 09:07

「SAPIO」5月9日号八木秀次先生の記事を読んで
Excerpt: 「SAPIO」5月9日号 発行:小学館 雑誌番号(裏に出ているもの)23002-5/9 (ISBNはありません) P71〜83 SPECIAL REPORT 皇室典範から雅子妃問題まで これでいいのか..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-05-27 09:07

雅子妃そして東宮をめぐる言論・思想の”左翼流”
Excerpt: ★このスレッドは思いついたときに追記していきますので時々チェックしてください. 雅子妃はじめ東宮の問題をめぐる議論で思ったことがあります. それは,雅子妃をめぐる論調には&amp;ldquo;..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】
Tracked: 2007-05-27 09:08

保守大敗(4)福田康夫政権で一転,急激に高まる皇室典範改悪・女系天皇・小和田王朝の危機
Excerpt: ★福田康夫は小泉純一郎よりも危険な反日・伝統破壊の仕掛け人 ★小和田家と福田家の蜜月関係 ★東宮が国民に仕掛けるプロパガンダ ★徳仁売国天皇は売国政治家に利用される. ★反日侮日・外国礼賛の雅子皇后に..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-09-22 19:32

反日勢力にとって雅子妃の暴走は最高の宝物.連中はそれを温め,利用しようとしている
Excerpt: ●本スレッドは反日の東宮擁護についてです. 保守の東宮擁護についてはこちらです. しばしば保守派は,皇室攻撃をすべてひとくくりに考えてしまっている.つまり,皇室をすべて一体と見て,お一人お一人のご皇族..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2007-11-18 10:15

愛子内親王殿下のしつけは全くなっていない,もはやご皇族として失格と存じます
Excerpt: 本稿は 雅子妃殿下は"ご病気”以前から人間性に問題あり,今も"ご病気"と無関係な問題言動が多い から独立させました. (2月8日現在ひとまず記事まとめ) 愛子内親王殿下は子供であり,たたくべきではない..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-02-09 09:49

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 14:35

2008年2月15日産経抄の東宮家擁護は産経新聞にあるまじき大失態とミスリード
Excerpt: ★産経新聞が皇室を一般家庭と同等に捉えるとは. ★産経新聞が問題のすり替えを行うとは. ★産経新聞が教条主義・思考停止に陥るとは. ★「安易な東宮擁護は産経新聞に致命傷」 http://sankei...
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-02-17 13:49

今なお続く国民への脳への「雅子さまはご病気」“刷り込み”2008年こそ東宮問題解決を
Excerpt: 皆さん,2008年は,雅子妃の言動のうち ご病気であることを考慮し差し引いても説明のつかないこと,許されないこと(こちらを) が数多くあること(特に"ご病気"以前)を国民に広く知らせていきましょう! ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-02-17 13:54

羽毛田長官の苦言から逃げた皇太子殿下48歳の記者会見[ひとまずご報告]
Excerpt: 皇太子殿下48歳の誕生日会見のうち,東宮家の内情に関する部分を宮内庁サイトから引用させていただきます. http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/denkakaiken-..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-02-23 23:04

雅子妃の暴走を温める反日工作員・佐藤聖子さん日記[れっとらか氏]もう必死[2/24追記]
Excerpt: ★“ご病気への同情”を隠れ蓑に雅子妃の暴走を温める. ★“ご病気”を考慮しても説明不能なことは故意に無視し「ご病気」「ご病気」でごまかそうとする. ★イザ!ニュースに雅子妃関連の記事が出るといつも素早..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-02-24 09:36

「皇太子夫妻は最高の公人」を忘れた人々,そしてご本人達,そしてそこに付け入る皇室解体工作
Excerpt: ★皇太子一家が公人であるという認識の欠落(一部保守さえも). ★皇太子殿下自身の公の意識への疑問.エンペラーではなくタイラント. ★皇太子一家が公人であることを意図的に無視した工作にも警戒を ★女系天..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-04 22:48

雅子妃問題に対する保守派の思考停止もまた皇室破壊勢力の餌食になる
Excerpt: . すでに述べてきたように,反日勢力による皇室破壊工作の中には,単に雅子妃や皇太子御一家の不行状をそのまま皇室攻撃に転化する手口だけでなく,例の 佐藤聖子さん日記 http://satoseiko.b..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-06 12:06

【お知らせ】本年昭和の日からブログタイトルを変更します
Excerpt: 本年昭和の日(4月29日)よりイザ!本局および全支局のブログタイトルを変更します. 【旧タイトル】 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う 【新タイトル】 「雅子妃はじめ皇太子御一家の不行状..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-06 12:07

自らを弱者・被害者側に置いて世論操作を図るしたたかな雅子妃とその周辺:北朝鮮同様に雅子妃への圧力を
Excerpt: ★北朝鮮・オウム真理教・少年凶悪犯の手口と同じ. ★国民世論を牽制した「東宮職医師団」コメント ★反日勢力が喜ぶ反社会的皇族・雅子皇太子妃とその悪意 ★反社会的皇族・雅子妃の「ご病気カード」は特定アジ..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-12 14:42

竹田恒泰氏の週刊現代誌上での雅子妃擁護は自らに致命傷:現代は反東宮=反皇室型工作
Excerpt: ★旧皇族が左翼雑誌上で安易な雅子妃擁護の愚挙. ★産経新聞に続き竹田恒泰氏もミスリード. ★旧皇族なら宮中祭祀の重要性を説くべきだった. ★雅子妃に味方したことは自らに致命傷. ■ 北朝鮮問題でも女系..
Weblog: 雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う
Tracked: 2008-04-26 11:40

慶祝 昭和の日:先帝陛下,何卒雅子皇太子妃,徳仁皇太子,愛子内親王に重き罰を下し賜りますよう
Excerpt: 本日4月29日は昭和の日であります. 恐れ多くも先帝昭和天皇陛下ご生誕の日であられますこの昭和の日,謹んでお慶び申し上げます. さて,先帝陛下には,現皇太子妃となりました小和田雅子氏の入内後の数知れぬ..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2008-04-29 11:30

拙文が月刊WILL2008年6月号西尾幹二先生:「皇太子さまへのご忠言」第2弾に引用されました
Excerpt: 西尾幹二先生 月刊WILL編集部様 月刊WILL2008年6月号の西尾幹二先生のご寄稿において拙サイトからの文言を引用いただいており,感謝申し上げます. P68上段2行目からの文 >>雅子妃殿下のお振..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2008-05-03 20:48

あっちーーーー!!!!!!
Excerpt: 人生初のSМやっちゃいましたw つってもプチSМですが(^−^; 僕は痛いの嫌いなのでS役。 М女をたっぷり調教してやりましたよw しゃぶらせながらムチでビシビシするのは何とも言えない快感でした・・・..
Weblog: まあむ
Tracked: 2008-09-23 04:25

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 18:55

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 20:09

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 02:08

雅子妃は皇室の伝統も御公務も大切に考えてなどいない←羽毛田長官会見に対する野村東宮大夫の会見で思う
Excerpt: ★絶対に「申し訳ない」と言わない雅子妃。 ★報道される言葉(話)と映像とが著しく乖離している。 ★本当に皇室を思っているのなら、人の上に立つ、国民の手本となる自覚を持つべきだが、それがまったく感じられ..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2008-12-31 19:04

両陛下は当事者だからこそ、皇太子夫妻を批判できないのでは?保守派が声を上げ政府・宮内庁を動かすべき
Excerpt: 2日遅れましたが、あけましておめでとうございます。 本サイトもまもなく開設2年になりますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、早速今日は一般参賀の日であったが、ニュースではまた雅子妃がせわ..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-03 07:02

拙サイト イザ!本局、100万アクセス突破!2007年1月13日の開設以来、2周年を前に
Excerpt: 拙サイト「 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題" 」イザ!本局へのアクセス数が2009年1月4日18時台に100万アクセスを突破しました。 2007年1月13日の開設以来、2周年を..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-04 19:41

加地伸行先生の1月6日付「正論」お見事な東宮批判,東宮支持派批判;しかるにイザ!は加地正論を言論封殺
Excerpt: 産経新聞【正論】欄では「天皇の20年」と題して5,6,7日と3日連続の連載がなされた。 【正論】天皇の20年 文芸批評家・都留文科大学教授・新保祐司 泰然として動じないもの http://sankei..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-08 22:44

拙サイト イザ!本局、100万アクセス突破!2007年1月13日の開設以来、2周年を前に
Excerpt: 拙サイト「 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題" 」イザ!本局へのアクセス数が2009年1月4日18時台に100万アクセスを突破しました。 2007年1月13日の開設以来、2周年を..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-01-25 11:28

雅子妃の父・小和田恒は売国奴です:「A級戦犯」「日本ハンディキャップ論」「創価学会への配慮」
Excerpt: 皆様は,小和田恒という人物をご存知だろう. 雅子皇太子妃殿下の実父である.愛子内親王殿下の外祖父でもある.皇太子殿下の義父である.このほど国際司法裁判長に当選したとか。 http://sankei.j..
Weblog: 雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"
Tracked: 2009-02-07 08:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。