2007年03月23日

皇太子ご一家 皇后さまをお見舞い

20070312-00000002-maip-soci-view-000.jpg

皇后さまのお見舞いのため皇居に入る雅子さまと愛子さま=皇居で11日午前11時52分、馬場理沙撮影続きを読む
posted by エメラルド at 13:26| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(25) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

皇太子ご夫妻 発明くふう展訪れ、子どもたちの作品鑑賞

20070307-00000020-maip-soci-view-000.jpg

受賞者から作品の説明を受ける皇太子ご夫妻=東京都中央区の日本橋三越本店で7日(代表撮影)(毎日新聞)

続きを読む
posted by エメラルド at 13:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇太子ご夫妻、学生発明展見学

20070307-05074620-jijp-soci-view-001.jpg

全日本学生児童発明くふう展で、受賞者から作品の説明を受ける皇太子ご夫妻。同発明展は全国の小中学生らの作品約160点を展示(7日午前、東京都中央区の日本橋三越本店=代表撮影)(時事通信社)

続きを読む
posted by エメラルド at 13:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<皇太子ご夫妻>発明くふう展訪れ、子どもたちの作品鑑賞 

皇太子ご夫妻は7日、東京都中央区の日本橋三越本店で開催中の「第65回全日本学生児童発明くふう展」「第55回全日本教職員発明展」(社団法人発明協会、毎日新聞社主催)を訪れ、子どもたちが発明した作品を鑑賞した。続きを読む
posted by エメラルド at 13:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

「プリンセス・マサコ」出版中止 著者は「政府の検閲」と反発

オーストラリア人ジャーナリスト、ベン・ヒルズ氏が皇太子妃雅子さまについて書いた単行本「プリンセス・マサコ(Princess Masako)」をめぐって、外務省や宮内庁が著者や出版社に対して抗議を行い、その数日後、日本語版の出版中止が発表された。出版者側はその経緯を「事実誤認に対して、ヒルズ氏が謝罪に応じないため」としているが、ヒルズ氏側は「日本国民は本の内容を知る権利がある」「あからさまな言論の自由に対する攻撃だ」などと、一歩も引かない構えだ。

問題になっている「プリンセス・マサコ
続きを読む
posted by エメラルド at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プリンセス・マサコ」の出版中止に思う。

【PJ 2007年02月17日】− 楽しみにしていた「プリンセス・マサコ」の日本語訳の出版を講談社が中止したという。外務省と宮内庁が著者に対して抗議した。その宮内庁の侍従長の抗議文を読んで非常に気になる部分がある。文末近くに世論調査で75%の支持があるというのは、数字の根拠を云々はしない。しかし、「何故、両陛下が地方に旅行される度に、何万という人々が両陛下を歓迎するために喜んで沿道に出てくるのでしょうか」。この文面には、事実誤認があるのではないだろうか。
続きを読む
posted by エメラルド at 02:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

「プリンセス・マサコ」日本語版の出版、講談社が中止

4065766976.jpg

オーストラリア紙の元東京特派員の著書「プリンセス・マサコ」に侮蔑的な記述などがあるとして政府と宮内庁が著者に抗議していた問題で、日本語版の刊行を準備していた講談社は16日、出版を中止すると発表した。

 それによると、同書には少なからぬ事実誤認などが認められたため、著者のベン・ヒルズ氏の了解のもと、修正原稿を完成していた。

 ところがヒルズ氏は、取材に対し「謝罪する必要は何もない」などと発言。これによって「著者との信頼関係を保つことができない」と判断し、出版中止を決めたという。続きを読む
posted by エメラルド at 21:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(4) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪記者、ベン・ヒルズ著「プリンセス・雅子―菊の御紋の囚人」に対する外務省の謝罪要求、氏は拒否

bookMasakoFront.jpg

皇太子妃雅子さまの苦悩などを取り上げた英語の著書「プリンセス・マサコ」をめぐり、
「事実無根の記述がある」として日本外務省から謝罪と訂正を要求されたオーストラリア人
ジャーナリスト、ベン・ヒルズ氏は14日、共同通信の電話取材に対し「謝罪すべき理由は
何もない」と述べ、要求を拒否する姿勢を表明した。
続きを読む
posted by エメラルド at 02:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府、豪大使通じ「プリンセス・マサコ」著者らに抗議

4056548707.jpg

オーストラリア紙の元東京特派員の著書「プリンセス・マサコ」に事実誤認や侮蔑(ぶべつ)的な記述があるとして、政府は13日、在オーストラリア大使を通じて著者と出版社に抗議文を手渡したことを明らかにした。
続きを読む
posted by エメラルド at 00:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<外務省>「プリンセス・マサコ」に抗議

4268583729.jpg

外務省は13日、オーストラリア紙の元東京特派員が皇太子ご一家や皇室について執筆した「プリンセス・マサコ」の英語版について、在オーストラリア日本大使館が筆者のベン・ヒルズ氏と出版社に抗議文を手渡したと発表した。
続きを読む
posted by エメラルド at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両陛下に皇族や三権の長ら祝賀 皇居で「新年祝賀の儀」 雅子さまは両陛下への祝賀には参列したが、その後の行事は欠席

忙しいあなたの味方!24時間365日申込受付[アコム]

★両陛下に皇族や首相ら祝賀 皇居で「新年祝賀の儀」

【写真】「新年祝賀の儀」で、衆参両院議長からあいさつを受けられる天皇、皇后両陛下
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Photo/20070101.200701016477.jpg

 天皇、皇后両陛下が皇族や三権の長らから新年のお祝いを受ける
恒例の「新年祝賀の儀」が1日、皇居で開かれた。

 天皇陛下は「新しい年を共に祝うことを誠に喜ばしく思います。
年頭に当たり、国の発展と国民の幸せを祈ります」とあいさつされた。

 午前10時から宮殿で皇太子ご夫妻や秋篠宮ご夫妻らが両陛下に祝賀。
両陛下は皇族方とともに宮殿内を巡り、安倍晋三首相や閣僚、衆参両院議長、
最高裁長官らからお祝いの言葉を受けた。午後は各国駐日大使らの祝賀を受ける。

 皇太子妃雅子さまは両陛下への祝賀には参列したが、その後の行事は欠席した。
 2日は一般参賀が行われる。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070101&j=0022&k=200701016477



大人気!ラブコスメティック!


新登場!プロミスは自動審査で1秒回答!50万円まで当日振込!
posted by エメラルド at 23:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

「皇太子さま、雅子さま気遣い皇室を一時離れるかも」記事で、週刊朝日に宮内庁が抗議

宮内庁が週刊朝日に抗議 皇太子ご夫妻の記事めぐり

・宮内庁東宮職は13日、週刊朝日11月17日号の「雅子さまと皇太子殿下が考えていた
 皇籍離脱の『真相』」の見出しや記事が「事実無根」だとして、抗議するとともに謝罪文の
 掲載を求める文書を同誌編集部あてに送付した。

 記事は、オーストラリア紙の元東京特派員が執筆した「プリンセス・マサコ」の英語版を
 紹介する形式で、著者へのインタビューなどで構成。体調を崩している雅子さまを
 気遣った皇太子さまが、一時、皇室を離れることを検討したなどとの内容となっている。

 宮内庁東宮職は文書で「検証することなく、著作の内容を翻訳してセンセーショナルな
 記事として報道することは無責任」として「両殿下(ご夫妻)が『皇籍離脱まで考えていた』と
 報じている部分は、全く事実無根であり、両殿下および皇室の名誉を著しく傷つけるもの」と主張。
 同誌の山口一臣編集長は「真摯に対応させていただきます」などとの談話を出した。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006111301000545




posted by エメラルド at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

「雅子さまの地方公務、自信につながるご体験」 医師団…秋の園遊会はご欠席

雅子さまの地方公務「自信につながるご体験」 医師団

・皇太子妃雅子さまが10月下旬に約1年3カ月ぶりに公務で地方を訪問したことについて、
 宮内庁の野村一成東宮大夫は2日の定例会見で、「妃殿下の自信につながる貴重な
 ご体験だった」とする医師団の見解を明らかにした。

 雅子さまは10月26、27の両日、皇太子さまと奈良県や京都府を訪問。担当医が同行し、
 公務で博物館を訪れた。

 医師団は「今後のご治療にも役立つものであった」と評価。同庁は今後の公務について
 「ケース・バイ・ケースで判断していく」としている。9日に赤坂御苑で開かれる秋の園遊会は
 欠席するという。

 一方、同庁は秋篠宮妃紀子さまが園遊会に出席すると2日発表した。出産後8週を経過した
 ことから「今後は医師の助言のもとに徐々に活動の幅を広げられるご予定」としている。
 http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200611020388.html


⇒ジャムウ・ハーバルソープの詳細・購入はこちら
posted by エメラルド at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

雅子さま、皇太子さまとともにギニアの大統領夫妻と面会される…東宮御所

★皇太子妃雅子さま、皇太子さまとともに東宮御所でギニアの大統領夫妻と面会される

・皇太子妃雅子さまは1日午後、皇太子さまとともに、お住まいの東宮御所で、赤道
 ギニアの大統領夫妻と面会された。
 皇太子ご夫妻は午後3時すぎ、東宮御所の車寄せで、来日中の赤道ギニアのヌゲマ
 大統領夫妻を出迎えられた。

 雅子さまは、夫妻とにこやかに握手を交わしてカメラ撮影に応じたあと、夫妻を御所内
 へと招き入れられた。
 その後、皇太子ご夫妻は、およそ30分間にわたって大統領夫妻と懇談されたという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20061101/20061101-00000616-fnn-soci.html

※画像:http://ca.c.yimg.jp/news/1162376625/img.news.yahoo.co.jp/images/20061101/fnn/20061101-00000616-fnn-soci-thumb-000.jpg
※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20061101-00000616-fnn-soci-movie-001&media=wm300k




posted by エメラルド at 01:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 雅子さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。